English

お問い合わせ

EMLinux

長期利用可能な IoT・組込み用 Linux OS「EMLinux」

社会や産業のインフラを支える IoT・組込みシステムは、一般的に 10 年以上にわたり使用され続けるため、超長期間のメンテナンスが必要となります。
EMLinux はミッションクリティカル分野で確実な動作実績と長期間の運用実績を持つ IoT・組込み用の Linux OS です。10 年間以上の脆弱性パッチ(セキュリティパッチ)提供を行うため、産業機器、医療機器など長期間運用される製品に、安心して採用していただけます。

組込みにも IoT にも最適な Linux OS

EMLinux は、組込み機器や IoT 機器に必要なネットワークや GUI 用のソフトウェアパッケージが標準で揃っているため、独自開発部分に注力した開発をすぐに始めることができます。開発期間を短縮できることにより、お客さまは組込み機器・IoT機器を機会を逃さず迅速に市場に投入することができます。

また、お客さまのご要望に合わせた豊富な開発の実績があるため、通信機器やデジタルサイネージへの組込み、OS カスタマイズによる高速起動の実現、Linux - RTOS 共存環境、Arm® TrustZone® を利用したセキュア OS、グラフィック/サウンドなどのデバイスドライバー周りの開発など、IoT・組込み機器開発の個々のニーズに合わせた柔軟なカスタマイズ・機能追加開発のご提供が可能です

※別途有償にて提供

EMLinux の搭載パッケージ(一部抜粋)
Multimedia ALSA
Network DHCP 、iproute 、openssl
Language Python 、Perl
GUI Wayland/Weston 、GTK+3
Utilities Git 、sqlite3

産業機器に安心な 10 年間の長期サポート

インターネットに接続する組込み機器(IoT)に対して、米議会や日本の各省でもアップデートを定める法整備が進む中、システムを長期にわたって安全に運用するためには、稼働状態を単純に維持するだけではなく、脆弱性やバグフィクスに対してセキュリティアップデートを行い、機器のライフサイクルのどの時点でも産業グレードの堅牢性、安全性、高信頼性を確保する必要があります。

運用期間が長い IoT・組込み機器の場合、一般的な Linux では運用期間の途中で脆弱性に対するパッチ提供が終了してしまいます。EMLinux は、IoT・組込み機器で対応が必須の脆弱性に対するパッチを 10 年間提供(延長は有償にて対応)するため、産業機器や医療機器など長期間運用される製品にも安心して採用していただけます。

※産業グレード(産業用グレード、工業用グレードともいう) 航空宇宙、航空、医療、および車載用フィールドなど、産業・工業用途におけるミッションクリティカルな環境で「安全性」「堅牢性」「拡張性」「セキュリティ」の厳格な品質要求に耐える高度な信頼性レベル。

無償の Linux OS に比べ長期の脆弱性パッチ提供期間(延長可能)
EMLinuxの脆弱性パッチ(セキュリティパッチ)提供期間

EMLinux 開発支援オプション

EMDuo

RTOS と Linux の共存環境を実現

EMTee

Arm® TrustZone® を利用したセキュア OS

高速起動

ニーズに合わせたチューンアップ方式、スナップショット方式、ハイブリッド型

機能拡張・カスタマイズ

ドライバーの最適化など、組込み Linux の機能拡張・カスタマイズや開発を支援

EMLinux の強み

各ベンダーとのアライアンスによるサポート窓口の一本化

組込みシステムではハードウェアからソフトウェアレベルまで様々なコンポーネントが存在するため、障害発生時の問題切り分けやエスカレーションが複雑となりがちですが、サイバートラストではハードウェアベンダーや RTOS(リアルタイム OS)ベンダーとのパートナーアライアンスにより、課題解決の窓口をワンストップでご提供できます。

CIP(Civil Infrastructure PlatformTM)※1をはじめとした OSS※2コミュニティへの貢献

超長期間にわたる組込みシステムの保守は、膨大なメンテナンスコストが掛かることから単体の企業では実現が難しいのが現状です。サイバートラストではそのような背景から、「CIP」などの各種 OSS コミュニティに参画し一部領域をコミュニティと協調しながら保守することで、長期間にわたる継続的でより高品質な保守の提供を目指します。

高い技術力の経験豊かなエンジニアによるサポート

カーネル、ネットワーク、サウンド、ファイルシステム等のスペシャリストを擁しており、組込み Linux の高度な専門知識を身に付けた専任のサポートチームが対処します。

ディストリビューターの経験を活かしたカスタム Linux の管理と効率的なサポート

サイバートラストは国産 Linux ベンダーとしてサーバー向け Linux ディストリビューション「Asianux Server」のノウハウを反映したソースコード管理・自動テストシステムによって、カスタマイズを行なった Linux OS であってもサポートが可能です。

※1 CIP(Civil Infrastructure Platform)
CIP(Civil Infrastructure Platform)は社会インフラ用途の組込みシステムを長期間保守することを目指した OSS コミュニティです。サイバートラストは CIP に参画しています。
> CIP プロジェクトサイト(英語サイト)

※2 OSS(オープンソースソフトウェア)
ソースコードを広く一般に公開し、誰でも自由に扱ってよいとする考え方。また、そのような考えに基づいて公開されたソフトウェア。

EMLinux 無償評価版

EMLinux の評価版を提供しています。以下のフォームよりお申込みください。

サイバートラストの IoT・組込み製品・サービスについてのご相談やご質問は、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お問合せ内容 必須
※なるべく詳しくご記入ください。
お名前 必須
メールアドレス 必須
※入力間違いにご注意ください。
電話番号 必須
法人名 必須
※会社名・学校・団体名。個人の場合は個人とご記入ください。
部門名
詳しくはサイバートラストのプライバシーポリシーをご覧ください。

Webサイト・システムの診断 済んでますか?
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS