IR 情報

お問い合わせ

サイバートラスト ソリューション紹介

サイバートラスト ソリューション紹介

総務省の「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」や「テレワークセキュリティガイドライン」、文部省の「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」など、さまざまな業界や利用シーンで求められるセキュリティ対策に対応するソリューションで、サイバートラストは企業や組織のサービスの信頼性を支えます。

サイバートラストの業界・目的別セキュリティソリューション

地方自治体の情報システムを強靭化する国産の情報セキュリティ対策ソリューション

改定される「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」では、自治体情報セキュリティクラウドの機能要件として 29 項目を提示しています。サイバートラストは、これらに対応した情報セキュリティソリューションを提供しています。

教育・GIGA スクールにおける情報セキュリティソリューション

教育現場で教職員がパソコンやインターネットを使うには、IT 企業と同様の情報セキュリティ対策が必要です。GIGA スクールの不安に対して、セキュリティのプロであるサイバートラストがセキュリティの教育から製品提供まで総合したサービスで不安にお答えします。

働き方改革・テレワーク向けの情報セキュリティソリューション

「働き方改革」は日本の重要政策のひとつに位置づけられていて、多様な働き方を可能にする社会を目指しています。働き方改革は大企業だけでなく中小企業にとっても重要な経営課題の一つとして世の中に認知されてきています。そして働き方改革を実現するための施策のひとつとしてテレワークがあります。

サイバートラストがさまざまなセキュリティ要件に対応できる理由
  • 電子認証局運用の実績を活用した幅広いセキュリティサービス群
  • Linux ディストリビューターとして蓄積した OSS の知見と脆弱性対策サービス

サイバートラストは日本初かつ国内最長 20 年以上の運用実績を持つ商用電子認証局として、SSL/TLS サーバー証明書をはじめとしたパブリック証明書サービスを提供しています。電子証明書の実績と経験を活用して、電子認証局アウトソーシングサービス電子契約サービス、脆弱性診断サービスなどの情報セキュリティサービスを総合的に提供し、さまざまな用途で求められるセキュリティ要件への対応を支援します。
また、日本で唯一の商用 Linux ディストリビューターとして、Linux カーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用して、オンプレミス、クラウド、組込み領域向けに Linux/OSS サービスを展開しています。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS