IR 情報

お問い合わせ

プレスリリース

RHEL クローンの「MIRACLE LINUX 8.4」が「Server Workload Protection」に対応

〜 長期間使えるライセンス無償の Linux OS とセキュリティ環境を提供し、企業システムの安心・安全な運用を支援 〜

2022 年 6 月 22 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、サイバートラストが Red Hat Enterprise Linux(RHEL)クローンとして提供している最新 Linux OS「MIRACLE LINUX 8.4」が、ソフォス株式会社(東京都港区、代表取締役:中西 智行 以下、ソフォス)が提供するセキュリティ製品「Server Workload Protection(旧名:Sophos Protection for Linux)」に対応したことを発表します。このたびの対応により、Linux OS への攻撃やセキュリティ・インシデントの検出と対応を加速し、企業システムの安心・安全な運用を支援します。

<背景>

Linux OS は、企業の Web システムや基幹業務向けシステムなど幅広い領域での採用に加えて、仮想サーバーを活用して構築されるクラウドサービスのシステムでの採用が伸長しています。Linux の利用拡大に伴い、近年は Linux サーバーを標的にしたウイルスなどの不正プログラムが増加しています。企業のセキュリティ対策において、不正プログラムに感染したファイルから Linux サーバーを保護することが必要不可欠となっています。

「MIRACLE LINUX 8.4」は、サイバートラストが RHEL 8.4 をベースに開発した国産 Linux OS です。開発コミュニティによる開発が 2021 年 12 月末に終了となった CentOS Linux 8 の企業ユーザーに向けて、長期利用可能な後継 OS として CentOS Linux 8 とバイナリ互換 ※1 を維持し、ライセンス費用無償で公開することで、システムの運用継続を支援しています。パッケージ提供期間はメジャーリリース後 10 年(2032 年 5 月 31 日まで提供予定)で、有償サポートを購入することで最長 12 年間の延長サポートを受けることができます。

ソフォスの「Server Workload Protection」は、クラウド、オンプレミス、仮想マシンやこれらの混在環境においてサーバーを保護するソリューションである「Intercept X for Server」シリーズで利用可能なセキュリティ製品です。デバイスでの実行前にファイルのマルウェアを検出する機能をはじめさまざまなサーバー保護機能があり、クラウド、オンプレミス、仮想サーバー上の Linux を最新のサイバーセキュリティ脅威から保護します。

このたび「Server Workload Protection」において「MIRACLE LINUX 8.4」の動作検証を完了し、動作可能なオペレーティングシステムとして追加されました。CentOS Linux 8 のサポート終了に対して後継 OS の選定やシステム移行などの課題を持つ企業ユーザーは、「MIRACLE LINUX 8.4」と「Server Workload Protection」を利用することで、長期間にわたり安心・安全なシステム運用が可能になります。

サイバートラストとソフォスは、今後も Linux ベースのシステムを運用する企業ユーザーに向けて、高度なランサムウェア攻撃や進化し続けるサイバー攻撃からクラウド、オンプレミス、仮想マシンやこれらの混在環境を保護する高品質なセキュリティ対策を提供し、長期間にわたる安心・安全なシステム運用ニーズに応えてまいります。

このたびの対応にあたり、ソフォス株式会社 代表取締役 中西 智行氏よりコメントをいただいております。

ソフォス株式会社 代表取締役 中西 智行様

サイバートラスト様と連携して MIRACLE LINUX をお使いのユーザー様向けに強力なセキュリティ保護機能をご提供開始させていただけますことを大変喜ばしく思います。あらゆるプラットフォームのセキュリティ保護を使命とする弊社としましては、全てのお客様に対して堅牢なセキュリティを実現いただくべく今後も継続的により優れた製品およびサービスの開発とご提供を続けて参ります。

※1
バイナリ互換とは、再コンパイルなどの処理を施すことなく、バイナリプログラムをそのまま移行して実行できるレベルの互換性のことを指す。
関連 Web サイト
サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名・佐伯
Web サイト:https://www.cybertrust.co.jp/

* 本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS