IR 情報

お問い合わせ

プレスリリース

サイバートラスト、CentOS 7 のメンテナンス更新終了後の修正パッケージと日本語での技術サポートを提供決定

〜 2024 年 7 月より 2027 年 1 月末まで修正パッケージを提供し、OS の移行が困難な環境に安心・安全な OS 利用を支援 〜

2021 年 12 月 16 日

サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、開発元の CentOS Project からのメンテナンス更新が 2024 年 6 月 30 日で終了する「CentOS 7」について、これ以降もサポートサービスを受けられる「Linux 延長サポート for CentOS 7」の提供を決定したことを発表します。「Linux 延長サポート for CentOS 7」では、修正パッケージと日本語によるテクニカルサポート(技術問合せ)を提供します。

<背景>

Red Hat Enterprise Linux(RHEL)のソースコードをベースに開発された Linux ディストリビューションである CentOS は、コミュニティによるメンテナンス更新が行われており、新機能の追加やセキュリティ対策用のパッケージのリリースが行われる「完全更新」の終了後は、最低限必要とされるセキュリティ対策用のパッケージのリリースを想定した「メンテナンス更新」が提供されています。CentOS 7 については、「完全更新」はすでに終了しており、「メンテナンス更新」は 2024 年 6 月 30 日に終了します。以降は、重大な脆弱性が発見されてもコミュニティから修正パッケージは提供されず、外部からの攻撃に対して無防備な状態となるため、より新しいバージョンへの移行を行うなどの対応が必要になります。

「Linux 延長サポート for CentOS 7」を導入することにより、メンテナンス更新終了後に発見された重大なバグや脆弱性に対して必要な修正パッケージを適用することができ、2021 年 12 月現在から 2027 年 1 月までの約 6 年にわたって CentOS 7 を安心して利用いただくことが可能です。CentOS Linux の開発終了に伴って今後の OS 移行に課題を持つ CentOS の企業ユーザーに向けて、CentOS 7 を安心して長期利用するという選択肢を提供します。
サイバートラストは、これまで CentOS 5 と CentOS 6 の「Linux 延長サポート for CentOS」を提供しており、メンテナンスサポート終了後に発見された重大な脆弱性に対して修正パッケージの提供実績があります。また、開発元の CentOS Project より 2021 年 12 月末に開発終了が発表された CentOS Linux 8 に対しては、MIRACLE LINUX 8.4 のライセンス費用無償化と既存 CentOS の長期利用環境を提供することで CentOS の企業ユーザーの安定したシステムの運用継続を支援しています。

「Linux 延長サポート for CentOS 7」提供によるメリット

CentOS 7 を自社サービスなどに利用されている企業ユーザーは、メンテナンス更新終了後にサイバートラストから提供される修正パッケージにより、新しいバージョンへの移行が困難な場合でも、移行を行わずに低コストでバグやセキュリティの問題に対応し、継続して利用可能になります。
また CentOS 7 のサポート終了後も、国内の Linux ベンダーであるサイバートラストの日本語でのテクニカルサポート(技術問合せ)を受けることができます。

サービス提供期間

  • 修正パッケージ提供:2024 年 7 月 1 日 ~ 2027 年 1 月 31 日
  • テクニカルサポート:2022 年 1 月 1 日 ~ 2027 年 1 月 31 日
「テクニカルサポート」は、コミュニティのメンテナンス終了前より提供可能です。

詳細・お問い合わせはこちら

サイバートラストは、日本国内で Linux ディストリビューションとエンタープライズレベルのサポートを 20 年以上継続して提供している実績と、メンテナンス終了後の CentOS 向け延長サポートの提供実績を活かして、CentOS 7 のメンテナンス終了以降のリスク対策に課題を持つ企業の課題解決を支援します。

サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名
メール: press@cybertrust.co.jp

* MIRACLE LINUX の名称およびロゴは、サイバートラスト株式会社の登録商標です。
* Linux は、Linus Torvalds 氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
* CentOS および Red Hat、Red Hat Enterprise Linux は、米国およびその他の国における Red Hat, Inc. およびその子会社の商標または登録商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
* 当サービスは CentOS Project とは独立して運営されるサービスであり、リリースされるパッケージおよび技術サポートは CentOS Project によって提供されるものではありません。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS