IR 情報

お問い合わせ

プレスリリース

サイバートラスト、RHEL 7.9 ベースで長期利用可能な国産 Linux OS「MIRACLE LINUX V7 SP5」を提供開始

~ 2026 年末まで日本品質の長期サポートを提供し、企業用途の CentOS に替わる選択肢としてユーザーの安心・安全な利用を支援 ~

2021 年 4 月 20 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)7.9 をベースに開発した、国産 Linux OS「MIRACLE LINUX V7 SP5(正式名称:Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 SP5))」を、2021 年 4 月 26 日より提供開始します。また、MIRACLE LINUX V7 SP5 の延長サポートを提供し、2026 年 12 月 31 日までサポートサービスのご利用を可能にします。

「MIRACLE LINUX」シリーズは、サイバートラストが開発し提供している国産 Linux OS です。基幹業務に求められる信頼性、安全性、可用性、セキュリティ機能と、企業向け Linux サーバー用途で培った実績を活かし、車載システムや産業用コンピューター、各種アプライアンス製品など特定業務用機器への組込みにも採用されています。近年は、製造業におけるファクトリーオートメーションや通信業での導入が加速しています。サポート品質が評価され、2018 年 8 月以降に実施した既存サポートユーザーへのアンケート調査では、お問い合わせの対応について 90% 以上が「満足」、また回答の的確さについても 90% 以上が「的確」と回答しています(当社調べ)。

シリーズ最新の「MIRACLE LINUX V7 SP5」は、豊富な実績の RHEL 7 系で最も安定稼働している 7.9 をベースに開発しており、非常に安定した企業向け Linux です。RHEL のクローンとして国内企業でも多く採用が進んでいる CentOS 8 が 2021 年末でメンテナンス終了する中、「MIRACLE LINUX V7 SP5」のサポートを 2026 年 12 月 31 日まで提供し、CentOS に替わる企業向け Linux の選択肢として、継続して安心してご利用いただける Linux システム環境の実現を支援します。

「MIRACLE LINUX V7 SP5」の主な特長

1)サポート体制の充実

国内唯一の企業向け Linux ディストリビューターであるサイバートラストでは、日本語での技術サポートを行っています。パッチ提供などのリリースポリシーを確立しているため、企業ユーザーが安心して利用できます。また、販売開始から 5 年以上の販売期間、10 年にわたるサポート期間においてサービスを提供し、特定業務用機器への組込みに必要とされる長期安定供給や、基幹サーバーでの利用に必要とされる長期安定運用のニーズにさらに応えます。また、システムのカスタマイズやチューニングについても、コンサルティングサービスを展開しています。

2)RHEL 7.9 や他の Linux との互換性

RHEL 7.9 向けのハードウェア、RHEL 7.9 向けに開発されたアプリケーションソフトウェアは、MIRACLE LINUX V7 SP5 の上でそのまま動作させることができます。

サイバートラストは、「MIRACLE LINUX V7 SP5」の提供を通じて、昨今その役割が増す Linux の利活用を促進し、複雑化するコンピューティング環境でのセキュアで安定した Linux 利用を支援します。

提供開始日

2021 年 4 月 26 日

製品ラインアップ/価格

  • 物理サーバー向けラインアップ
    Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 SP5 とサポートサービスをセットで提供します。
    「MIRACLE LINUX Standard Pack」販売価格(税抜)1 年:78,000 円~
  • 仮想化環境向けラインアップ
    Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 SP5 とサポートサービスをセットで提供します。
    「MIRACLE LINUX for VM Standard Pack」販売価格(税抜)1 年:198,000 円~
  • 延長サポートラインアップ
    標準サポートの提供終了日(2025 年 12 月 31 日)以降も 2026 年 12 月 31 日までサポートサービスを提供します。
    「延長 MIRACLE LINUX V7 Standard サポート」販売価格(税抜)117,000 円 
    「延長 MIRACLE LINUX V7 for VM Standard サポート」販売価格(税抜)297,000 円
製品紹介ページ:

https://www.cybertrust.co.jp/miracle-linux/7/

「MIRACLE LINUX」とは:
「MIRACLE LINUX」とは、サイバートラストの前身であるミラクル・リナックスが 2000 年に提供開始した Linux OS で、アジア地域のニーズに応える信頼性の高いエンタープライズ Linux ディストリビューションとして開発しています。信頼性、安全性、可用性、セキュリティ機能を重視し、日本国内でのビジネス要件に最適化して提供し、累計 15 万本以上の出荷実績があります。国内のエンジニアによる的確で高品質なサポートを 10 年にわたって提供できる安心のサポート体制により、基幹サーバーに求められるクリティカルでシビアな要件から、特定業務用機器への組込みに必須となる柔軟なカスタマイズまで、さまざまな分野での導入実績があります。ミック経済研究所が実施した「長期保守対象の産業用 PC における Linux 市場の実態」レポートにおいて、2019 年度に日本国内で出荷されたプリインストール版 Linux のディストリビューション・バーション別出荷台数としてサイバートラストが提供する Linux OS「MIRACLE LINUX」が全体の 57% を占め、第 1 位の実績を達成しています。
Microsoft AzureMarketplace においては「Asianux Server」の製品名で販売されています。
サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名
メール: press@cybertrust.co.jp

※ MIRACLE LINUX の名称およびロゴは、サイバートラスト株式会社の登録商標です。
※ Linux は、Linus Torvalds 氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
※ Red Hat および Red Hat Enterprise Linux は、米国およびその他の国における Red Hat, Inc. およびその子会社の商標または登録商標です。
※ その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS