English

お問い合わせ

プレスリリース

AI 次世代のエッジスーパーコンピューティング環境の提供に向けて米クアドリックと提携

~ 産業 IoT、ロボティクス、医療、高度画像処理、自動運転などの先進 AI 分野に向けた事業開発を推進 ~

2020 年 1 月 28 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、北米のスタートアップ企業でエッジコンピューティング向け半導体メーカーである Quadric.io, Inc.(本社:カリフォルニア州バーリンゲーム、President and CEO:Veerbhan Kheterpal 以下、クアドリック)と、AI 次世代のエッジスーパーコンピューティング環境の提供に向けて提携したことを発表します。

クアドリックが提供するエッジ向けスーパーコンピューティングソリューションは、AI(人工知能)や機械学習、ディープラーニングに必要なデジタル信号処理、高解像度リアルタイム映像処理などの用途において、数倍から 10 倍のレイテンシ(遅延)改善と消費電力の 90 %削減を実現し(*クアドリック調べ)、多様な AI アルゴリズムに対応しています。サイバートラストは、長期利用可能な IoT・組込み用 Linux OS「EMLinux」や、IoT 機器の製造から廃棄までセキュアなライフサイクル管理を実現する「Secure IoT Platform®」を提供しています。このたびの提携では、両社の技術とサービスを組み合わせることで、産業 IoT、5G、ロボティクス、医療などの先進分野に向けた AI 次世代のコンピューティング環境の事業開発を推進します。

あらゆるモノがネットワークに繋がる現在、日々膨大なデータが生成されており、今後 IoT や自動走行車、AI や機械学習を活用したサービスの拡大や、5G の実用化によるスマートシティの実現など新たなサービスの展開とともに、エッジでのデータ処理の過負荷、リアルタイム処理の制限、ハードウェアやファームウェアのアーキテクチャの複雑化、電力制限など、さまざまな課題が発生します。また、長期利用の IoT 機器や超ミッションクリティカルな自動走行車などにおいては、日々進歩するサイバー攻撃に対して、長期間に渡る安全性の確保が必須要件となります。

このたびの連携により、ライフサイクルを通して「いつ」「どこで」「何を使って」「誰が」といった多角的な認証によるデータの真正性や暗号化による機密性の確保、電子署名による改ざん検知などによる IoT 機器のライフサイクル管理と、膨大な取得データのリアルタイム演算処理を低消費電力で実行可能にします。クアドリックとサイバートラストは、ハードウェアから OS、ドライバ、アプリケーションの全レイヤーをサポートし、組込み機器からデータセンター内のサーバーまで広く対応可能な AI 次世代のコンピューティング環境をワンストップで提供することを目指します。

サイバートラスト 代表取締役社長の眞柄 泰利は、以下のコメントをしています。

IoT 市場において、エンドツーエンドで拡張性のあるエッジコンピューティングとサービス全体の信頼性を確保するプラットフォームが必須要件になりつつあります。このたび、クアドリックのスーパーコンピューティングソリューションと当社の Secure IoT Platform、EMLinux、PKI ソリューションを連携することにより、IoT 機器のライフサイクル全体でシームレスなトラストサービスを提供し、"グローバルパートナーやお客様に向けて信頼性の高いセキュアな価値あるソリューションを提供する"という当社のミッションを果たしてまいります。

クアドリックの CEO である Veerbhan Kheterpal 氏は、以下のコメントをしています。

エッジコンピューティングで処理されるデータ量は膨大であり、レイテンシや帯域幅、プライバシーの観点から、データが生成される端末やユーザーにより近い場所でデータ処理を行うことが次世代コンピューティング環境に求められます。サイバートラスト社の Secure IoT Platform、EMLinux と当社のエッジスーパーコンピューティングソリューションの連携によって、お客様の多様なビジネスを支援する理想的なソリューションを提供できると確信しています。
EMLinux について

https://www.cybertrust.co.jp/iot/emlinux.html

Secure IoT Platform について

https://www.cybertrust.co.jp/siotp/index.html


Quadric io, Inc. について

2016 年に設立され、カリフォルニア州バーリンゲームに拠点を置くクアドリックは、エッジアプリケーションで求められるリアルタイムで低電力のニーズに対応する新しい高性能コンピューティングプラットフォームを設計しています。 クアドリックは、将来の技術を創出するために、超巨大企業とともにあらゆる業界の開発者を支援することを目指しています。同社は、マサチューセッツ工科大学とカーネギーメロン大学の技術者によって設立され、コンピューティング分野の複数のスタートアップで成功を収めた専門家によって経営されています


サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。


当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名・河原
TEL:03 - 6234 - 3800
メール: press@cybertrust.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

Webサイト・システムの診断 済んでますか?
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS