English

お問い合わせ

プレスリリース

サイバートラスト、電子契約や書面の電子化で必要な長期署名に対応する「iTrust リモート署名サービス」の提供を開始

~ 電子文書の長期に渡る真正性を確保するクラウドサービスを提供 ~

2018 年 9 月 4 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄泰利、以下:サイバートラスト)は、本日、ビジネスプロセスのデジタル化を促進するトラストサービス 「iTrust(アイトラスト)」シリーズのひとつとして「iTrust リモート署名サービス」の提供を開始したことを発表します。

「iTrust リモート署名サービス」は、契約書や控除証明書などの書面の電子化で求められる長期間に渡る真正性を確保するための長期署名に対応した電子署名やタイムスタンプ機能を API で提供するクラウドサービスです。

昨今、大手の金融機関をはじめとして電子契約の導入が進んでいる一方で、本格的な電子契約を実現するためには専門的な知識やノウハウ、また公開鍵基盤の中でも長期署名のような高度な技術を用いる必要があり、導入による運用管理の負荷が課題となっております。
サイバートラストは、電子認証事業者として長年に渡って蓄積してきたノウハウをもとに、利用者の秘密鍵を厳格に管理し、またその秘密鍵を用いてクラウドで安全に電子署名ができる環境を提供することでビジネスプロセスのデジタル化に関わる課題を解決します。

「iTrust リモート署名サービス」の特長

長期署名対応

電子署名とタイムスタンプを組み合わせたグローバルスタンダードの長期署名規格(PAdES ※1)に対応し、電子文書の真正性を数十年の長期間に渡って確保します。

秘密鍵の厳格な保護

利用者の秘密鍵は電子認証センター設備内の FIPS 140-2 Level 3 ※2に準拠したHSM ※3で安全に保護され、本人のみが電子署名のために利用できるよう厳格に管理されています。


「iTrust リモート署名サービス」の主な利用用途

契約の電子化

融資契約や住宅ローン契約などの金銭消費貸借契約、その他の各種契約の電子化

交付文書の電子化

控除証明書、その他の一般消費者に交付する書面の電子化

企業間取引の電子化

見積書、発注書、請書、利用申込書、請求書などの取引関係文書の電子化


「iTrust リモート署名サービス」の導入効果

コスト削減

印紙税や郵送代その他費用の削減

コンプライアンス強化

契約書や取引関係書類などへの否認防止および改ざん防止

真正性確保

交付文書などの発行者の証明および交付内容の証明


サイバートラストは、長年に渡り公開鍵基盤(PKI)を大規模な電子契約システムなどへ導入する支援を行ってまいりました。今回提供する「iTrust リモート署名サービス」は、これまでの実績と蓄積してきたノウハウをもとに、信頼性の高いサービスとして提供します。

なお「iTrust」シリーズは、「本人確認サービス」、「電子署名用証明書」、「リモート署名サービス」から構成され、業務に合わせて柔軟に組み合わせて利用できます。

サイバートラストは、デジタル化が進展する社会において、信頼性の高い電子取引を実現するためのトラストサービスを積極的に推進することにより、安心・安全な社会の実現に貢献します。


※1
PAdES:PDF Advanced Electronic Signatures(PDFの長期署名規格)
※2
FIPS:Federal Information Processing Standardization(アメリカの連邦情報処理標準規格)
※3
HSM:Hardware Security Module(耐タンパ性のある暗号鍵を管理する専用ハードウェア)

関連 Web サイト
サイバートラスト株式会社について

2017 年 10 月、ミラクル・リナックスとサイバートラストが合併し、新生・サイバートラスト株式会社が誕生しました。
新生・サイバートラストでは、サイバートラストの認証事業とミラクル・リナックスの Linux/OSS 事業を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野における新たな価値を生み出す先駆者として、パートナー企業の皆さま、そしてお客様に貢献してまいります。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。
https://www.cybertrust.co.jp/


当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:永来
TEL:03-6234-3800(代表)
メール:press@cybertrust.co.jp

※ 本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。