English

お問い合わせ

HPE ConvergedSystem 500 for SAP HANA

最新のインテル Xeon プロセッサー E7 v4 製品ファミリー(Broadwell)搭載のHPE ProLiant DL580 Gen9で構成された「HPE ConvergedSystem 500 for SAP HANA」でのシステムバックアップツールとして、MIRACLE System Saviorが利用できます。

製品名

HPE ConvergedSystem 500 for SAP HANA
製品の詳細は日本ヒューレット・パッカード株式会社の製品ページをご参照ください。

HPE ConvergedSystem 500 for SAP HANA

社名

日本ヒューレット・パッカード株式会社

連携概要

MIRACLE System Savior(以下MSS)を利用することで、HPE ConvergedSystem 500 for SAP HANAのシステム全体のイメージバックアップおよびリストアすることができます。

HPE ConvergedSystem 500 for SAP HANAのハードウェア障害時にMSSのバックアップイメージより即座に初期状態にリカバリすることで、システムダウンタイムを短縮しビジネス損失を最小限に抑えることが可能です。

MSS for SAP HANA V3R2よりSUSE Linux Enterprise ServerのBtrfsへの対応が強化され、使用領域のみバックアップ対応となりました。従来のMSSと比較し、バックアップ時間は最大で10分の1、バックアップイメージサイズは半分となりました。

関連資料ダウンロード

【技術資料】

連携ソリューション一覧

製品・サービスについてのお問合せ

製品やサービスについてのご相談やご質問、お見積もりのご依頼は、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS