採用情報

お問い合わせ

お知らせ

イベント・セミナー

【ウェビナー】改正電子帳簿保存法は社内の DX 化のチャンス?義務化まで残り 2 か月で対応するべきこととは【10 月 24 日開催】

2023 年 10 月 4 日

社内の DX 化のチャンス?改正電子帳簿保存法

改正電子帳簿保存法の猶予期間が残り”2 か月”となりました。
2024 年 1 月より、決められた保存方法にもとづいたデータの保存が義務化されます。

保存要件と、同法の要件である「真実性の確保」を実現するために、今の管理体制に何が必要なのか頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。
法改正への対応がきっかけになり、領収書、請求書、契約書などの現状の管理体制を棚卸して、最適な管理方法を模索することは社内の DX 化を推進するチャンスともとらえることができます。

本ウェビナーでは、残り 2 か月に迫っている改正電子帳簿保存法について、「要件のポイント」や「領収書や契約書を電子化する際のポイント」を解説いたします。

こんな方におすすめ
  • 改正電子帳簿保存法に向けて残り 2 か月でできる、具体的な対策を把握したい方
  • 対応をするべきボーダーラインについて知りたい方
  • 領収書や契約書を電子化する際のポイントを把握して電子化を進めていきたい方

セミナー概要

名称 【ウェビナー】改正電子帳簿保存法は社内の DX 化のチャンス?義務化まで残り 2 か月で対応するべきこととは
開催日時 2023 年 10 月 24 日(火)12:00~13:00
会場 Zoom ウェビナー
※ 視聴 URL は、後日お申込いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。
参加費用 無料(事前登録制)
共催 jinjer 株式会社、サイバートラスト株式会社、株式会社コスモルート

セミナーのお申し込みはこちら

プログラム

12:00 ~ 12:03 オープニングトーク
12:03 ~ 12:28 電子帳簿保存法の要件と領収書・契約書等の電子化のポイント
サイバートラスト株式会社
マーケティング本部 プロダクトマーケティング部
担当部長 田上 利博
12:28 ~ 12:43 リーガレッジによる改正電子帳簿保存法への対策
株式会社コスモルート 営業企画部 岡村 諒人
12:43 ~ 12:58 ジンジャーによる電子帳簿保存法への対策
jinjer 株式会社
ビジネス統括本部 HR ビジネス部 EXOB ユニット
ジェネラルマネージャー モロイ ジェイムス
12:58 ~ 13:00 エンディングトーク

※講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。
※本セミナーへのお申込みに際しては、各社の個人情報保護方針をご確認いただきご同意いただく必要がございます。
※本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS