採用情報

お問い合わせ

お知らせ

お知らせ

クラウド型 WAF「攻撃遮断くん」提供開始のお知らせ

2023 年 9 月 14 日

サイバートラスト株式会社は、株式会社サイバーセキュリティクラウドが開発・提供するクラウド型 WAF(Web Application Firewall)「攻撃遮断くん」の販売を 2023 年 9 月 14 日より開始します。昨今の多様化するサイバー攻撃に対して、サイバートラストのセキュリティサービス提供の実績と知見を活かして、お客様に最適なサービスを提供します。

<背景>

サイバーセキュリティクラウドが 2023 年 2 月に公開した「Web アプリケーションへのサイバー攻撃検知 レポート」※1 によると、サイバー攻撃は年々大幅な増加傾向にあり、2022 年 1 月 1 日から 12 月 31 日までに検知された Web アプリケーションへのサイバー攻撃の総数は 523,210,675 件あり、1 秒あたり 17 回ものサイバー攻撃を検知していることが発表されています。サイバー攻撃自体は 1 企業を狙ったものではなく、無差別にさまざまな企業へ仕掛けられていることから、今やサイバー攻撃被害の可能性はどの企業でも有り得ると指摘されています。
また本レポートでは、最も多かった攻撃種別として、Web サーバーを構成するソフトウェアの脆弱性に対して無差別に行われる単純攻撃の Web アタックが全体のおよそ 44% を占め、SQL インジェクションとともに前年度より増加傾向にあることが報告されています。

これらの背景を踏まえて、組織や Web サイトの規模を問わず、セキュリティ対策は経営責任として実施することが求められます。

「攻撃遮断くん」は、小規模の Web サイトから導入しやすく、外部からのサイバー攻撃を遮断し、個人情報漏えいや、Web サイト改ざん、サービス停止などから Web サイトを守るクラウド型 Web セキュリティサービスです。従来のファイアウォールや IPS/IDS で防ぐことができない SQL インジェクションやクロスサイトスクリプティング(XSS)などの攻撃を防ぎます。
クラウド型サービスのため、導入後の保守や運用の工数をかけずに、24 時間 365 日の高セキュリティを実現します。

サイバートラストは、長年のセキュリティサービス提供の実績と知見を活かし、サイバーセキュリティクラウドと連携することで、お客様により最適なサービスを提供してまいります。

※1
出典:「Web アプリケーションへのサイバー攻撃検知 レポート 」(株式会社サイバーセキュリティクラウド)

クラウド型 WAF『攻撃遮断くん』の主な特長

  1. あらゆる Web システムに対応
    最短 1 日で現有システムを変えずにクラウド含め多様なサーバー 1 台から導入可能。
  2. 月額 10,000 円からの低コストで利用可能
    定額の月額 10,000 円から手軽にセキュリティ対策が可能。
  3. 24 時間 365 日の日本語サポート
    国産メーカーならではの対応で、専門知識がなくても安心して導入・運用が可能。
  4. 正確で強固なセキュリティ対策の実現
    攻撃検知 AI エンジンが未知の攻撃、誤検知も高速で発見。サイバーセキュリティクラウド社で開発・運用のため素早い対応が可能。

「攻撃遮断くん」製品ページは こちら

クラウド型 WAF『攻撃遮断くん』について

クラウド型 WAF 『攻撃遮断くん』は、外部からのサイバー攻撃を検知・遮断し、情報漏えいやサービス停止などから Web サーバ・Web サイトを守るクラウド型 Web セキュリティサービスです。ディープラーニング(深層学習)を用いた攻撃検知 AI エンジン“Cyneural”を活用し、一般的な攻撃の検知はもちろん、未知の攻撃の発見、誤検知の発見を高速に行うとともに、世界有数の脅威インテリジェンスチーム“Cyhorus”により、最新の脅威にもいち早く対応します。導入社数・サイト数で国内 1 位 を獲得し、企業規模を問わずご利用いただいています。

※出典:日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021 年 10 月期 _ 実績調査

本お知らせに関するお問い合わせ

サイバートラスト株式会社
メール: press@cybertrust.co.jp

* 本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS