IR 情報

お問い合わせ

お知らせ

イベント・セミナー

【ウェビナー】長期サポート可能な Linux OS を使用したいお客様向けセミナー【6 月 23 日開催】

2022 年 6 月 15 日

社会や産業のインフラを支える IoT・組込みシステムは、一般的に 10 年以上にわたり使用され続けるため、長期間のメンテナンスが必要となります。
サイバートラストの Linux OS「EMLinux」 は、10 年間以上の脆弱性パッチ(セキュリティパッチ)と長期間のセキュリティメンテナンスをお客様へ提供します。
東京エレクトロン デバイス株式会社主催、サイバートラスト株式会社共催の本セミナーでは、組込み Linux を長期間セキュアに運用する方法について解説し、Intel ®x86 にも対応している組込み Linux 開発環境「EMLinux」をご紹介します。

こんな方におすすめ
  • Intel® プロセッサをご検討中の方
  • Linux の使用検討されている方
  • Linux のセキュリティ課題を抱えている方

セミナー概要

名称 長期サポート可能な Linux OS を使用したいお客様向けセミナー
開催日時 2022 年 6 月 23 日 13:30 〜 14:15
会場 オンライン(全国どこでも参加が可能)
配信ツールやウェビナー参加のための情報は、お申込み後に別途メールにてご案内いたします。
参加費用 無料(事前登録制)
主催 東京エレクトロン デバイス株式会社
共催 サイバートラスト株式会社

セミナーのお申し込みはこちら

プログラム

13:30~14:00 Intel® x86 にも対応!
IoT 機器のセキュアな長期運用を支援する EMLinux

近年 IT システムだけでなく IoT 機器や OT システムへのサイバー攻撃が増加しており、機器を⻑期間提供をする上では OS を含めたソフトウェアのセキュリティメンテナンスの重要性が高くなってきています。
本セッションでは、Linux/OSS を搭載した機器を⻑期間セキュアに提供するための開発段階の施策や運用中のプロセスについて解説し、それらの課題を解決する組込み Linux 開発環境「EMLinux」についてご紹介します。
14:00~14:15 さまざまな産業用途で利用される
Intel® プロセッサとその開発を推進する TED ソリューション

東京エレクトロンデバイスは Intel® 社の正規代理店として、長年にわたり CPU の販売・開発に携わってきました。本セッションでは、現在の CPU のトレンドや開発環境を解説しつつ、その開発を支える 3rd パーティソリューションも合わせてご紹介いたします。

※講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS