IR 情報

お問い合わせ

お知らせ

お知らせ

KernelCI プロジェクトの技術運営委員会メンバーにサイバートラスト社員の Alice Ferrazzi が就任

〜 併せて KernelCI の複数プロジェクトでメンテナーに就任し、Linux カーネルおよび EMLinux の継続的な品質向上とセキュリティメンテナンスを強力に推進 〜

2021 年 9 月 17 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)の社員である Alice Ferrazzi が Linux Foundation のオープンソースソフトウェア(OSS)協業プロジェクトである「KernelCI(Continuous Integration)」プロジェクトにおいて技術運営委員会(Technical Steering Committee:TSC)のメンバーに就任しました。

Linux をはじめとするオープンソースソフトウェア(以下、OSS)はサーバー、組込みシステム、スマートフォンなどさまざまな分野での利用が広がっており、品質やセキュリティの確保がますます重要になってきています。KernelCI は、複数のメンバー企業や OSS 開発者が協力してさまざまなハードウェアプラットフォーム上で Linux カーネルを自動テストしてカーネルの安定性を向上させる仕組みを開発するプロジェクトです。カーネルに問題があった場合に、いち早く問題の原因を発見することができるため、KernelCI の活動は Linux カーネルコミュニティでの開発に大きく寄与しています。この度、サイバートラスト社員である Alice Ferrazzi による貢献実績が認められ、技術運営委員会メンバーに加えて以下のサブプロジェクトにおいてメンテナー(ソースコードやシステムの変更権限を持つコア開発者)に就任しました。

  • KernelCI Core tools: KernelCI のコアシステム
  • Lava-docker: テスト環境のハードウェアを制御する LAVA ソフトウェアのための Docker コンテナ
  • KernelCI CIP instance: KernelCI システムの CIP 用インスタンス

Alice Ferrazzi プロフィール

サイバートラスト株式会社 OSS・IoT 事業部 IoT 技術本部 クライアントサービス開発部

Alice Ferrazzi は、Gentoo Linux の公式開発者であり、Gentoo Kernel Project Leader です。lava-docker、kernelci、kselftest、kpatch、meta-debian にも貢献しています。サイバートラストの組込みソフトウェアエンジニアとして、組込み Linux ディストリビューション「EMLinux」の CI システムの開発を担当しています。

サイバートラストは、Linux Foundation の社会インフラ OSS 協業プロジェクトである CIP(Civil Infrastructure Platform)のメンバー企業でもあり、CIP は KernelCI を活用して超長期のソフトウェアメンテナンスを行っています。今後サイバートラストはこの 2 つのプロジェクトの成果をさらに深く融合させることに取り組み、CIP の成果を活用した IoT/ 組込み向け Linux サービスである「EMLinux」を安定的にご利用いただけるよう、さらなる品質とセキュリティの向上を目指します。また、本取り組みや CIP、OpenSSF(Open Source Security Foundation)などの OSS 関連プロジェクトでの活動を含め、Linux コミュニティへの貢献を継続的に行っていきます。

関連 Web サイト
当お知らせに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名
メール: press@cybertrust.co.jp

* 本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。
* Linux は、Linus Torvalds の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS