IR 情報

お問い合わせ

お知らせ

お知らせ

「EM+PLS」ご契約のユーザー向けに「EMLinux における IEC 62443-4-2 準拠のためのガイド」および「リファレンス構成」を提供開始

〜 IEC 62443-4-2 の各要件に準拠した OS の設定を効率的に実行可能にし、サプライチェーンを通したセキュリティ強化を支援 〜

2021 年 5 月 13 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラストは、産業グレードの長期利用を実現する IoT 機器向け Linux OS「EMLinux」を使用したコンポーネントにおいて産業制御システムセキュリティの国際規格である IEC62443-4-2 ※1 の各要件に準拠する上で必要となる事項を示した「EMLinux における IEC 62443-4-2 準拠のためのガイド」と「リファレンス構成」を提供開始します。本ガイドとリファレンス構成は、IoT 機器の長期使用を実現するサービス「EM+PLS」の年間サブスクリプションをご契約のユーザーに向けてカスタマーポータルから提供します。

「EMLinux」は、組込み機器や IoT 機器に必要なネットワークや GUI 用のソフトウェアパッケージが標準で揃っているため、独自開発部分に注力した開発をすぐに始めることができます。また、産業機器など長期間運用する製品に向けて 10 年間脆弱性修正パッチを提供する長期サポート ※2 をご利用いただけます。さらに、サイバートラストの組込み Linux の実績を生かした各種ドライバー開発や高速起動、Linux とリアルタイム OS 共存などの各種 OSS 関連の開発支援も合わせ、サイバートラストで一元化した対応が可能です。

このたび提供する「EMLinux における IEC 62443-4-2 準拠のためのガイド」は、IEC が発行する英語版の「INTERNATIONAL STANDARD ※3」から EMLinux において IEC 62443-4-2 の要件に準拠する上で必要となる項目を抽出して日本語でまとめ、解説したものです。また、IEC 62443-4-2 の各要件への対応例を EMLinux 上に実装した「リファレンス構成」を併せて提供します。本ガイドおよびリファレンス構成を活用することで、より短時間で的確に注意事項を踏まえて IEC62443-4-2 の各要件に準拠した OS の設定を実行いただけるようになります。

本ガイドは、「EM+PLS」ユーザーとサイバートラストのサービス部門とのコミュニケーションを一元化するカスタマーポータルにて利用者向けに提供します。

サイバートラストは、IEC 62443 などの国際標準規格に準拠した Linux OS の設定方法や機器認証情報の安全な管理方法などを一元化して提供し、産業機器ベンダーやメーカーの認証取得を支援してまいります。

※1
IEC62443-4-2 とは:IEC62443 シリーズは国際電気標準会議(IEC:International Electrotechnical Commission)による、制御システムにおけるセキュリティマネジメントシステムの構築のために有効となる国際標準規格。 IEC62443-4-2 では、デバイス、システムに搭載されるセキュリティ機能を規定しています。
※2
EMLinux の長期サポートについて:EMLinux は、IoT・組込み機器で対応が必須の脆弱性に対するパッチを OS のリリースから 10 年間提供しており、産業機器や医療機器など長期間運用される製品にも安心して採用していただけます。
https://www.cybertrust.co.jp/iot/emlinux.html
※3
INTERNATIONAL STANDARD:https://webstore.iec.ch/publication/34421
当お知らせに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
プロダクトマーケティング部
メール:iot-biz@cybertrust.co.jp

※ 本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

SureServer Prime ワイルドカード 15% OFF キャンペーン
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS