English

お問い合わせ

お知らせ

イベント・セミナー

【ウェビナー】クラウドサービスを利用した PCI DSS 準拠セミナー【10 月 7 日~ 20 日開催】

~ オープンソースのシステム監視ソフトウェア Zabbix を PCI DSS に対応させた方法について解説 ~

2020 年 10 月 5 日

サイバートラスト株式会社は、2020 年 10 月 7 日(水) ~ 20 日(火) にオンラインで開催される日本カード情報セキュリティ協議会 (JCDSC) ユーザー部会主催の「クラウドサービスを利用した PCI DSS 準拠セミナー」で講演します。

クレジットカードデータを扱うシステムの多くが、クラウドサービスを何らかの形で利用しており、サービスを提供するプロバイダーには、カード会員データの安全のため PCI DSS 準拠が求められます。

このセミナーでは、これから PCI DSS に準拠したいユーザー企業や、既に準拠済みで今後システムのリプレースを検討するユーザー企業を対象に、クラウドサービスを利用する場合に求められる条件や、どの PCI DSS 要件でクラウドサービスを利用することが効率的なのか、などの情報を提供します。

サイバートラストでは、「OSS の Zabbix を用いてPCIDSS の要件を満たすには」と題して、オープンソースのシステム監視ソフトウェア Zabbix を PCIDSS に対応させた方法や製品を解説します。

こんな方にオススメ
  • これから PCI DSS に準拠したいカード情報取り扱い企業様
  • 既に準拠済みで今後システムのリプレースを検討するユーザー企業様
  • PCI DSS に準拠したクラウドサービスの利用や、効率的なクラウドサービスを検討中の企業様

「クラウドサービスを利用した PCI DSS 準拠セミナー」概要

開催日程 2020 年 10 月 7 日(水) ~ 20 日(火)
参加方式 講師の解説入りスライド動画を WEB ラーニングで視聴
主催 日本カード情報セキュリティ協議会 (JCDSC) ユーザー部会
詳細 https://www.jcdsc.org/news/200915.php
参加費 無料

サイバートラスト講演概要

講演者 サイバートラスト株式会社 OSS・IoT 事業本部 OSS 技術本部 OSS テクニカルアライアンス部 堤 祐樹
講演タイトル
OSS の Zabbix を用いて PCI DSS の要件を満たすには
システム監視に OSS の検討したことがあるのではないでしょうか。しかし、OSS の知見不足のためなんとなく不安であったり、セキュリティガイドラインを満たしているのかなど、不安に思う点が多々あると思われます。本セミナーでは、弊社サイバートラストが Zabbix を PCI DSS に対応させた方法や製品をご紹介いたします。
講演お申込み

以下の申込みフォームよりお申し込みください。

講演のお申込みはこちら


当社の講演は以下よりご覧いただけます。


サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

当お知らせに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名・河原
メール:press@cybertrust.co.jp

※本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS