English

お問い合わせ

お知らせ

イベント・セミナー

【ウェビナー】MIRACLE FailSafe でアプリケーション障害から自動復旧する高可用性 VM の実現と自動化【9 月 16 日開催】

2020 年 8 月 26 日

今まで物理環境では重要なサーバー、業務の止められないサーバーは HA クラスタなどを導入して、ハードウェア障害やソフトウェア障害に対処してきました。
ハードウェア障害から切り離されたクラウドや仮想環境が一般的になった今、クラウド基盤や仮想化基盤がもつ冗長化機能や自動復旧機能で障害対策は十分と思われている方も多いのではないでしょうか?
しかし、それで本当に障害が防げているのでしょうか?

サイバートラストと日本電気株式会社が共催する本セミナーでは、クラウド環境や仮想環境で起こる障害パターン、及び自動復旧の仕組みをご紹介するとともに、大量に仮想マシンを運用している方に向けて構築、設定の自動化の方法をご紹介します。

こんな方におすすめです
  • データセンター事業者、クラウド事業者
  • テレコムなど大量のVMを利用している方、自社プライベートクラウドを運用している方
  • 一般仮想環境、パブリッククラウド利用者

皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

名称 仮想基盤の機能だけでは足りない!!
MIRACLE FailSafe でアプリケーション障害から自動復旧する高可用性 VM の実現と自動化
開催日時 2020 年 9 月 16 日(水) 15:30 ~ 17:00
会場 オンラインセミナー
※Microsoft Teams を使用して行います。
※お申込み時にご登録いただくメールアドレスに、ウェビナー開催前にアクセス先 URL 情報をご案内します。
参加費用 無料(事前登録制)
共催 サイバートラスト株式会社
日本電気株式会社

プログラム

15:30 ~ 16:10
仮想環境やクラウド環境に最適! MIRACLE FailSafe でサービス管理と障害の自動復旧

サイバートラスト株式会社
OSS技術本部 OSSテクニカルアライアンス部
竹村 隆吉

仮想マシンでは従来の HA クラスタは不要なのでしょうか? また、本当に意味があるのでしょうか?
本セッションではクラウド基盤、仮想基盤と HA クラスタの違い、 そしてより低コストで障害から自動復旧する MIRACLE FailSafe を紹介します。

16:10 ~ 16:50
CUI で完結! MIRACLE FailSafe の自動構築

日本電気株式会社
クラウドプラットフォーム事業部 第三ソリューション基盤統括部 マネージャー
福永 崇顕

仮想マシンを管理されている運用担当のみなさまへ。新規に仮想マシンを払い出すと同時に障害復旧の仕組みを入れたい、あるいは既存の仮想マシンに対して障害復旧の設定をまとめて行いたいとお思いの方も多いのではないでしょうか。
本セッションでは、CUI を用いた MIRACLE FailSafe の自動設定の方法を、デモを交えてご紹介します。

16:50 ~ 17:00
Q&A セッション

※当日の内容など、一部変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お申込み方法

本ウェビナーのお申し込み受付は終了しました。

※ 本セミナーへのお申込みに際しては、共催各社の個人情報保護方針をご確認いただきご同意いただく必要がございます。
※ 競合他社様からのお申込みは、お断りさせて頂く場合がございます。 あらかじめご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
※ 当セミナーは、法人様対象のセミナーです。


本セミナーに関するお問い合わせ

本セミナーに関してご不明点・ご質問などがある場合、以下までお問い合わせ下さい。

サイバートラスト株式会社
プロダクトマーケティング部
info@cybertrust.co.jp

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS