IR 情報

お問い合わせ

プレスリリース

最新の Zabbix 6.0 ベースのシステム監視ソフトウェア「MIRACLE ZBX 6.0」を提供開始

〜 運用担当者の負荷を軽減しビジネスの拡張や改善に活かせる機能の拡充により、企業システムの運用監視を支援 〜

2022 年 3 月 15 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、オープンソース統合監視ソフトウェアの最新版「Zabbix 6.0」をベースに開発したエンタープライズ向けシステム監視ソフトウェア「MIRACLE ZBX 6.0」を、本日一般公開しました。同時に「MIRACLE ZBX サポートサービス」の対象バージョンに「MIRACLE ZBX 6.0」を加えて提供開始しました ※1

近年のサプライチェーンリスク管理の観点から、2021 年 3 月に提供開始した MIRACLE ZBX はバージョン 5.0.9 より独自機能の一つとして、米国立標準技術研究所(NIST)のサイバーセキュリティガイドライン「NIST SP800-171」および「NIST SP800-53」 の一部に準拠したセキュリティ強化を実装しています ※2

このたびのバージョンアップでは、Zabbix 6.0 での機能拡張を受け、障害検知後の報告や分析などの運用担当者の作業負荷を軽減し、今後のビジネスの拡張や改善に活かせる機能を拡充しています。具体的には、従来のレポート機能やサービス機能を拡張したほか、ユーザー権限機能の強化などにより、運用現場の負荷軽減や運用体制に適した柔軟な条件設定を可能にしました。

「MIRACLE ZBX 6.0」の主な機能強化点

  • レポート機能やサービス機能の拡張
    グラフも含めた PDF 化やレポート作成の自動化を実現し、運用担当者の報告作業の負担を軽減
  • 機械学習技術を活用し通常時との差分を元にした障害検出
    従来の閾値による障害検出のみでなく、過去データと機械学習技術を活用したアノマリー検知やベースライン監視により、通常時との差分を元にした障害検出が可能に
  • ユーザー権限機能の強化
    運用現場の監視員、管理者、責任者など、それぞれの役割に応じた複雑なロールの作成が可能に

オープンソースの Zabbix と MIRACLE ZBX を対象とする「MIRACLE ZBX サポートサービス」では、ソースコード解析を基本としたメニューに加え、最長 10 年の長期サポートなどを提供しています。エンドユーザーである顧客から障害の原因や調査結果などの提示が要求される事業者は、ソースコード解析に基づくレポートを活用することができます。

サイバートラストでは、今後「MIRACLE ZBX 6.0」に対応した仮想アプライアンスの提供を予定しています。セキュリティ対策にも有効なシステム監視ソリューションとして、今後も MIRACLE ZBX の機能強化および MIRACLE ZBX サポートサービスの拡充を行い、企業の安全なシステム運用を支援してまいります。

<提供開始>

2022 年 3 月 15 日

関連 Web サイト
MIRACLE ZBX について

「MIRACLE ZBX」シリーズは、オープンソース版統合監視ソフトウェア「Zabbix」をベースとして、サイバートラストが独自に開発したエンタープライズ用途に特化した統合的なシステム監視ソリューションです。本ソフトウェアは、サイバートラストが独自でパッケージを作成しサポート提供しているものであり、Zabbix の開発元である Zabbix LLC 社が推奨もしくはサポート提供やスポンサーしているものではありません。
「MIRACLE ZBX」の詳細については こちら をご覧ください。

※1
「MIRACLE ZBX サポートサービス」はオープンソースの Zabbix と MIRACLE ZBX を対象としており、「Zabbix 6.0」に対応したサポートサービスは、先行して 2022 年 2 月 17 日より提供しています。
※2
MIRACLE ZBX は、世界各国の企業がセキュリティ対策を講じる際に参照されている米国立標準技術研究所(NIST)のサイバーセキュリティガイドライン「NIST SP800-171」 [3.1 アクセス制御 , 3.3 監査と責任追跡性 , 3.13 システムと通信の保護 ] および「NIST SP800-53」 [3.1 アクセス制御 , 3.3 監査と責任追跡性 , 3.18: システムと通信の保護 ] に準拠したセキュリティ強化を実装しています。
サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名
メール: press@cybertrust.co.jp

* 本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS