English

お問い合わせ

プレスリリース

サイバートラストが「産業技術実用化開発事業費補助金(地域分散クラウド技術開発事業)」の補助事業者の採択を受け実証事業を開始

〜「セキュアな IoT サービスを実現するための地域分散型の低遅延 IoT 機器認証サービスの実証」を推進 〜

2020 年 10 月 27 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は 2020 年 8 月 に経済産業省より 2 次募集された令和 2 年度補正予算「産業技術実用化開発事業費補助金(地域分散クラウド技術開発事業)」の補助事業者(執行団体)に採択され、これを受けて実証事業を開始することを発表します。このたび採択された事業は、サイバートラストが推進する「セキュアな IoT サービスを実現するための地域分散型の低遅延 IoT 機器認証サービスの実証(以下、地域分散型の低遅延 IoT 機器認証プラットフォーム )」事業で、地方に分散したデータセンターを統合管理する技術や、高効率なネットワークのための並列処理技術の研究開発として評価されたものです。

1. 実証の内容

「地域分散型の低遅延 IoT 機器認証プラットフォーム」は、ゼロトラストアーキテクチャ ※1 の思想を前提とした IoT 機器のセキュリティ対策として、半導体製造時の鍵管理から機器開発、証明書発行・配付、廃棄までのライフサイクル管理をサポートするプラットフォームです。昨今の社会のデジタル化への課題を踏まえ、自動車、スマートビル・データセンター、医療情報システムなどを対象に、以下の必要性に応えることを目的としたプロジェクトです。

  • 本格的なデジタルトランスフォーメーション(DX)時代での信頼できる IoT 機器データの活用
  • 膨大な IoT 機器の管理、データの地域分散型の低遅延処理の必要性
  • 社会インフラの一部として長期間でのライフサイクル管理の必要性
  • サプライチェーンリスクへの対応の必要性

2. 実証の目的

このたびの実証では、以下の要件の実現を目指します。

  • 地理的に分散した複数拠点のデータセンターでセキュリティを担保し一体的に運用
  • データセンター内のサーバーの計算能力を最大限活用するために、仮想化環境において研究開発時点で存在している技術よりも高速なデータ処理を実現するソフトウェア技術の開発
  • 事業期間の終了後、事業化すること

3. 今後の展開

サイバートラストは、このたびの補助事業を通じて、自動車、スマートビル・データセンター、医療情報システムなどを想定とした実証を行い、実証結果を踏まえて事業化することにより、次世代の低遅延分散型エッジ AI プラットフォーム実現に向けた開発を推進していく予定です。

4.「産業技術実用化開発事業費補助金(地域分散クラウド技術開発事業)」について

5G などの大容量・低遅延での通信を可能にする次世代通信技術の普及を背景に、地域に分散したデータセンターを活用した分散型クラウド基盤を構築するため、分散したデータセンターを統合管理する技術や、高効率なネットワークのための高速処理技術の研究開発等に関する事業に係る経費に対して、当該費用の一部を補助する経済産業省の公募事業。クラウドサービスに係る処理等が一拠点に集中することを回避し、各データセンターを統合的・効率的に運用しつつサービスを高速・円滑に提供する技術を確立することを目的としています。

https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2020/k200817001.html

*1
ゼロトラストアーキテクチャとは:
「ゼロトラスト」を実現するためのセキュリティの構築方法。「ゼロトラスト」は、社内外のネットワークを区別せず、信頼しないことを前提として、すべての接続者、接続端末に対してアクセス認証を行い、毎回セキュリティレベルに達しているのかを検査することでセキュリティを担保すること。2010 年に Forrester Research 社の John Kindervag 氏により提唱された概念モデルで、パブリッククラウドの活用や API によるビジネスサービスの連携などを背景に重要視されています。
サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

当プレスリリースに関するお問い合わせ先  

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名・河原
メール: press@cybertrust.co.jp

※ 本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS