English

お問い合わせ

プレスリリース

リモートワーク推進企業向け、アスピレイションの「リモートワーク環境緊急セキュリティ診断サービス」を提供開始

~ リモート環境でのネットワークアクセスや個人 PC での作業などで考慮すべきセキュリティ体制の強化を支援 ~

2020 年 4 月 22 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、アスピレイション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石塚 宏一 以下、アスピレイション)が 2020 年 4 月に提供開始したリモートワークを推進する企業向け「リモートワーク環境緊急セキュリティ診断サービス」を 4 月 22 日より提供開始することを発表します。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、多くの企業において在宅でのテレワークを中心としたリモートワークが推進されています。一方で、これを悪用して企業ネットワークに侵入しようとする攻撃も観測されており、自宅 PC の業務利用やビデオ会議によるミーティングの実施に関して、重要情報へのアクセスやネットワークのセキュリティ担保など、情報セキュリティ上のさまざまな問題が喫緊の課題となっています。

このような課題に対して、イスラエルセキュリティ企業の最先端技術を用いたアスピレイションの「リモートワーク環境緊急セキュリティ診断サービス」をサイバートラストより提供開始します。「

リモートワーク環境緊急セキュリティ診断サービス」は、企業のリモートワーク体制における情報セキュリティ体制の安全性を調査し、万が一脆弱なポイントが発見された場合は対策を提案するサービスで、サービスの全工程をリモートで完結し提供可能です。リモートワーク環境に焦点を絞った診断を提供することで、早急なセキュリティ対策が求められる企業の課題解決を支援します。

「緊急セキュリティ診断サービス」概要

以下の全4ステップで診断サービスを提供します。

  1. 「基本情報確認」:企業のネットワーク、ウェブサイト、サーバーなど企業のIT資産の IP アドレスについて情報確認
  2. 「一次調査」:ネットワークへの接続テストやサーバー調査、デバイスへのアクセステスト・マルウェアチェックなど、IT資産環境に合わせた各種調査の実施
  3. 「インタビュー&追加調査」:一次調査の結果を踏まえてより詳細な情報把握のため、マネジメント責任者とIT責任者を対象にインタビューの実施と追加調査
  4. 「レポート」:調査・インタビューを通して導き出した脆弱性についてのレポートと改善に向けた推奨対策の提案

レポートにおいては、各種テストと調査によって分析された脆弱性について、リモートワーク環境における脆弱性ポイントやその脆弱性に対する攻撃の可能性分析など、リスクレベルに分けて報告します。また、組織のニーズとリスクのレベルを考慮し、改善に向けた推奨策を提案します。

日本国内でも全国的な緊急事態宣言の発令を受けて、リモートワークにおけるセキュリティ対策は緊急性が高いことから、本サービスは契約から診断内容の報告までの全工程を最短7営業日よりスピーディーに提供します。サイバートラストは、本診断サービスのほか、テレワークにリモートで導入できるセキュリティ対策として端末認証用証明書発行管理サービス「サイバートラスト デバイス ID」の活用を推進しています。「リモートワーク環境緊急セキュリティ診断サービス」と組み合わせた総合的なサービス提供によって、より安全な環境でのリモートワークの実施と企業の BCP 対策を支援します。

アスピレイションとの取り組み

アスピレイションとサイバートラストは、サイバートラストがもつ情報セキュリティコンサルティングサービスや脆弱性診断サービスと、アスピレイションの保有するイスラエル国防レベルの技術と診断視点を用いた最先端のソリューションを組み合わせた「サイバーセキュリティ経営診断サービス」の提供など、企業のサイバーセキュリティ対策と組織のセキュリティマネジメント体制の強化・透明性確保を実現し、事業継続性の向上を支援しています。

「リモートワーク環境緊急セキュリティ診断サービス」について

https://www.cybertrust.co.jp/security-diagnosis/aspiration-cybersecurity.html#remote-urgent

関連 Web サイト

テレワークにリモートで導入できるセキュリティ対策とは:
https://www.cybertrust.co.jp/blog/certificate-authority/client-authentication/telework-security.html

サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名・河原
メール: press@cybertrust.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS