English

お問い合わせ

プレスリリース

IoT 機器専用の保険を組み込んだ「セキュア IoT プラットフォーム」を提供

~ 東京海上日動火災保険の専用サイバーリスク保険により、 IoT 機器搭載の IC チップのセキュリティ事故に起因する事故に対して補償 ~

2020 年 4 月 9 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、IoT 機器の製造から廃棄までセキュアなライフサイクル管理を実現する「セキュア IoT プラットフォーム(以下、SIOTP)」※1 に、セキュアなハードウェアで保護された信頼の起点(Root of Trust 以下、RoT)を実装した IoT 機器専用の保険を組み込んで 2020 年夏より提供開始することを発表します。
このたび SIOTP に組込む保険は、東京海上日動火災保険株式会社が SIOTP 専用に提供するサイバーリスク保険で、サイバートラストが保険契約者、SIOTP をプロビジョニング済の IoT 機器利用者である法人が被保険者となります。SIOTP 対象機器を所有・使用・管理するお客様は追加費用不要で自動的に本保険対象となり安心してご利用いただけます。

サイバートラストは、SIOTP に専用の保険を組み込むことで、IoT 機器メーカーが抱える万が一のセキュリティ事故に対するリスクを補償し、安心・安全に IoT 機器の開発・提供に努められるよう支援するとともに、IoT 全体のサイバーセキュリティ対策の強化と安全性と信頼の担保を実現します。

産業制御システムは、サイバー攻撃のターゲットになりやすく、ウイルス感染や不正アクセスなどのサイバー攻撃のリスクが年々増大しています。また、物理的な攻撃に晒されやすい環境で利用されるケースも多くソフトウェアのみの対策では不十分であることから、国際電気標準会議(IEC)が策定する産業制御システムの国際標準規格「IEC 62443」や、アメリカ国立標準技術研究所(NIST)が発行するコンピュータセキュリティ関係のレポート「NIST SP800」などにおいて、あらゆるサイバー攻撃からの防御として基本となる RoT をハードウェアで保護することが求められ、規格化が進んでいます。

ハードウェアコンポーネントの開発要件を定義する「IEC62443-4-2」では、攻撃リスクの高い機器に対してハードウェアセキュアエレメントの実装と運用を求めており、今後、IoT 機器メーカーだけでなく IoT 化が進む産業機器メーカーもなりすましが困難な認証情報によるデバイスの認証と、耐タンパ領域への認証情報の格納、およびセキュアなソフトウェアアップデートが必須のセキュリティ対策として求められます。
また、NISTは、RoT の定義をデバイスの信頼性を保証するためのハードウェア/ソフトウェアコンポーネントとして、セキュリティ上重要な「ソフトウェアの正当性検証」や「暗号鍵の保護」、「デバイス認証の実行」の機能を提供するものと規定としています。

サイバートラストは、半導体パートナー様と共にこれらの国際規格が定めるセキュリティ対策に準拠するため、以下の IC チップと SIOTP を対応可能にしています。

  • 東芝デバイス&ストレージ株式会社製のルートオブトラスト対応マイコン
  • パナソニック セミコンダクターソリューションズ株式会社製の多機能セキュア IC
  • Texas Instruments Inc. 製 IC チップ

  • これらの製品は機器の重要情報を保護し、SIOTP と連携することで、機器の製造から廃棄または再利用までのライフサイクル全体にわたって真正性の担保を可能にします。従来 IoT 機器個別に保険を付帯することは困難でありましたが、このたび国際標準に準拠した技術的および運用による安全性の維持が評価され、SIOTP 対応のセキュアエレメントと SIOTP サービスを組み合わせた運用機器に対して IoT 保険を付帯することが可能になりました。


    ※1
    セキュア IoT プラットフォームとは:電子署名法と WebTrust に準拠した国内のデータセンターによる公開鍵基盤 (PKI) により「いつ」「どこで」「何を使って」「誰が」といった多角的な認証による真正性や、暗号化による機密性の確保、電子署名による改ざん防止・完全性を、一括したシステム基盤として提供するサイバートラストのサービスです。機器のライフサイクルに応じて、電子証明書の発行から IC チップへの組込み、認証情報の管理、電子証明書の失効と機器の廃棄までを確実に管理するためのプラットフォームを提供し、低コストで最高レベルの情報セキュリティ要件を満たす IoT サービスを短期間に構築できるようお客様を支援します。

    関連 Web サイト

    セキュア IoT プラットフォーム: https://www.cybertrust.co.jp/siotp/


    サイバートラスト株式会社について

    サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
    「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。


    当リリースに関するお問い合わせ先

    サイバートラスト株式会社
    広報担当:椎名・河原
    TEL:03 - 6234 - 3800
    メール: press@cybertrust.co.jp

    ※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS