English

お問い合わせ

プレスリリース

IoT 機器の長期使用を実現する新サービス「EM+PLS」を、 3 種類のメニューで順次提供

~ IoT 機器向けの Linux と長期アップデートパッチ提供サービスを、『Bronze』メニューとして本日より提供開始 ~

2019 年 10 月 24 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、2019 年 7 月に発表した IoT 機器の長期使用を実現する新サービス「EM+PLS(イーエムプラス)」を、2019 年 10 月 24 日より順次提供します。

「EM+PLS」は、IoT 用 Linux と製品の長期利用を支援するサービスで、IoT 機器の「設計・開発」から「生産・保守・保全」、「廃棄・再利用」の段階に至るまで、ライフサイクルを通した IoT 機器の信頼性の担保と継続的開発が可能な環境を実現します。「EM+PLS」により、長期運用が求められる産業機器を製造しているメーカーに対して、長期間の脆弱性パッチ提供や、安全なリモート更新機能、IoT 機器が本物であることを担保するトラストサービス(IoT機器管理機能)・脆弱性検査ツールなどを提供します。

サイバートラストは、「EM+PLS」のメニューとして以下の 3 種類をご用意します。

  1. 「Bronze」:IoT 機器向けの Linux と、脆弱性対応のパッチを長期間提供
  2. 「Silver」:IoT 機器の認証情報を管理するトラストサービスで、なりすまし防止や安全なリモート更新を実現
  3. 「Gold」:脆弱性検査ツールで製品の脆弱性リスクを定期的にチェック

「Bronze」は 2019 年 10 月 24 日より、「Silver」と「Gold」は 2020 年 1 月より、それぞれ提供予定です。

「EM+PLS」サービス概要

以下のサービスを 3 種類のメニューで提供します。

Bronze Silver Gold
IoT 機器向けLinux OS『EMLinux』
IoT 機器のライフサイクル管理プラットフォーム
『セキュア IoT プラットフォーム』
脆弱性検査ツール『VDOO Vision』

「EM+PLS」の対応ボードは、以下のとおりです。

  • Zynq UltraScale+ MPSoC 評価キット(ZCU102)
  • RZ/G2E用 96 開発キット(EK874)

「Bronze」では以下のサービスを利用可能です。

IoT 機器向け Linux OS『EMLinux』

産業グレードの長期利用を実現する IoT 機器向け Linux OS「EMLinux」を提供します。「EMLinux」は、組込み機器や IoT 機器に必要なネットワークや GUI 用のソフトウェアパッケージが標準で揃っているため、独自開発部分に注力した開発をすぐに始めることができます。また、サイバートラストの組込み Linux の実績を生かした高速起動、Linux とリアルタイム OS共存などの開発支援(※別途有償)も可能です。

今後も、対応ボードの追加や機能拡張を含め段階的にアップグレードを実施しつつ、各パートナーとの連携を強化していく予定です。

10 年以上の『長期アップデートパッチ提供サービス』

産業機器など運用期間が長い場合、一般的な Linux ではその途中で脆弱性に対するパッチ提供が終了してしまいます。EMLinux では脆弱性パッチを 10 年間提供するので、産業機器など長期間運用する製品にも採用が可能です。

提供開始時期

  • Bronze:2019 年 10 月 24 日より
  • Silver:2020 年 1 月より(予定)
  • Gold:2020 年 1 月より(予定)

   ※ 1 プロジェクトにつき 1 ライセンスの購入が必要です。
   ※ プロジェクトの定義:① SoC が同一であること ② 担当者が同一であること ③ 最終製品、用途、動作するアプリケーションが同一であること。


EM+PLS について

「EM+PLS(イーエムプラス)」とは、IoT 用 Linux と製品の長期ライフサイクルを支援するサービスです。「EMbedded + Product Lifecycle Service」の頭文字から命名しています。
https://www.cybertrust.co.jp/iot/empls.html


リアルタイム OS:一般的な汎用 OS と違い、リアルタイム性を重視した、組込みシステムで多く用いられる OS 。

サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名・河原
TEL:03-6234-3800
メール:press@cybertrust.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

Webサイト・システムの診断 済んでますか?
採用情報ページ リニューアル
IoT 機器の脆弱性対策ソリューション VDOO