English

お問い合わせ

プレスリリース

サイバートラスト、Oracle Database Appliance 対応のシステムバックアップ製品を提供開始

~ 株式会社アシストとの共同検証により「MIRACLE System Savior for ODA」で Oracle Database Appliance のシステムバックアップとリストアを実証 ~

2019 年 2 月 15 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、Oracle Database Appliance に対応したシステムバックアップ・ソフトウェア「MIRACLE System Savior for ODA(以下、MSS for ODA)」を提供開始します。また、MSS for ODA の提供に先立ち、株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男)と共同検証で、MSS for ODA による Oracle Database Appliance のシステムバックアップとリストアの実証を完了しています。

「MIRACLE System Savior(以下、MSS)」は、複雑化する企業 IT システムのバックアップにおいて必要となる機能を実装したオフラインのシステムバックアップ・ソフトウェアです。金融をはじめ、製造、流通、通信、医療などさまざまな業種で採用されており、システムバックアップ専用製品として、他社のデータバックアップ製品などと組み合わせて導入されるケースが増えています。MSS の活用により、中小規模から大規模サイトのサーバーを持つ企業においてシンプルかつ確実にシステムをバックアップすることができます。

今回 MSS が対応した Oracle Database Appliance は、時間とコストを最もおさえて導入することが可能なデータベース基盤で、国内で数多くの採用実績や導入の容易さが評価され、製造、証券や流通など多業種のユーザーに導入されています。一方で、Oracle Database Appliance を簡単かつ確実に復旧するシステムバックアップへの要望が高まっていたことから、サイバートラストは、Oracle Database Appliance 対応のシステムバックアップ製品 MSS for ODA を開発しました。

開発にあたり、国内でいち早く Oracle Database の販売・サポートを開始し、30 年以上に渡ってお客様のデータベース構築・運用支援を行い、Oracle Database Appliance の販売でも実績のある株式会社アシストの協力で、Oracle Database Appliance 実機を用いた共同検証を行い、MSS for ODA を使用して Oracle Database Appliance のシステムバックアップおよび取得したシステムイメージから確実にシステム復旧できることを実証しました。

サイバートラストは、最新のテクノロジーを活用した複雑なシステム環境を確実にバックアップ、リストアするニーズに応えて、今後もエンタープライズシステムで求められる最新のハードウェアや仮想環境などへの迅速な対応を進めてまいります。


提供開始日

2019 年 2 月 15 日

価格

MIRACLE System Savior for ODA  324,800 円~(税抜)

検証レポート

https://www.miraclelinux.com/product-service/mss/solution/oracle-database-appliance

MIRACLE System Savior for ODA について

https://www.miraclelinux.com/product-service/mss/lineup/#mss4oda


今回の MSS for ODA の提供開始に伴い、株式会社アシスト様より賛同文をいただいています。

【賛同文】
株式会社アシスト
執行役員 データベース技術本部長 小西 雅宏様

アシストはこのたびのサイバートラスト様の「MIRACLE System Savior for ODA」提供開始を歓迎いたします。
昨今、突発的な広域災害の多発により、事業継続、事業資産(データ)の損害の最小化と早期復旧はますます重要視されています。事業継続の要となるデータベース基盤「Oracle Database Appliance」のシステムバックアップを簡単で確実に行える「MIRACLE System Savior for ODA」は、顧客企業における情報システム関連業務の効率化と高度化を推進し、企業経営の効率化に大きく寄与するものと確信しています。

MIRACLE System Savior について

サイバートラスト(ミラクル・リナックス)が提供するシステムバックアップ・ソフトウェア「MIRACLE System Savior」は、サーバーベンダーとの連携を強みとして、企業向けシステムバックアップの要件に基づいて開発されました。最新のサーバーやマルチ OS、仮想化ソフトウェア、およびクラスタソフトウェアへの対応、24 時間サポート、7 年間長期サポートを提供しています。2010 年 3 月の発売以来、災害対策への意識の高まりにより導入拡大が進み、累計で 4,000 ライセンス以上の導入を誇ります。TOPIX Core30 に選ばれた企業の約 47% で採用されているほか(2019 年 1 月現在)、製造、流通、通信、医療などさまざまな業種で利用されています。

製品紹介ページ:
https://www.miraclelinux.com/product-service/mss



株式会社アシストについて

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理、データ・プレパレーション分野も拡充し支援しています。2018 年から、さらなる顧客志向を目指した「超サポ愉快カンパニー」をビジョンとし、アシストの強みを生かした付加価値の最大化を図っています。


サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたりサービスを提供している認証事業、ミラクル・リナックスのカーネル技術をさまざまな分野に応用し、オンプレミス、クラウド、組込みのあらゆる領域で活用できる OSS 事業を展開してまいりました。そして、その2つの事業を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野における新たな価値を生み出す先駆者として、パートナー企業の皆さま、そしてお客様に貢献してまいります。
「信頼とともに」。サイバートラストは、ITインフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。


当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:永来・河原
メール:press@cybertrust.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。
※Oracle と Java は、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。