English

お問い合わせ

プレスリリース

サイバートラスト、新 4K8K 衛星放送向けの暗号化通信に先端の電子証明書を提供

2018 年 8 月 21 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、一般社団法人 放送サービス高度化推進協会(本部:東京都港区、理事長:福田 俊男 以下、A-PAB)に対し、ルート認証局証明書からお客様の証明書の全てにおいて Secure Hash Algorithm (SHA) -2 という安全性の高いアルゴリズムを採用し、かつ、楕円暗号方式を用いた先端の TLS サーバー証明書を提供いたしました。

現在、A-PAB のテストセンターにおいて、新 4K8K 衛星放送に対応する受信機開発のためのテストストリーム制作やテストサーバー環境の構築が行われております。サイバートラストは、同サーバーへサーバー証明書を提供することで、テストセンターの活動に寄与しております。

サイバートラストは 2005 年より、地上デジタル放送推進協会(当時)に対してデータ通信暗号用の TLS サーバー証明書に必要となるルート証明書を提供しております。この度 2018 年 12 月に本放送を予定している「新 4K8K 衛星放送」に向けても、より安全なデータ通信を実現するために、SHA-2 を用いたルートである「Verizon Global Root」認証局の証明書を提供し、放送事業者様は楕円暗号方式の証明書を調達できるようになります。

これらの活動により、放送事業者様や放送機器メーカー様は、テレビジョン放送においてより安全なインフラを構築することが可能となり、視聴者に安心と安全を提供します。

apab_012_b_06.jpg
一般社団法人 放送サービス高度化推進協会について

2016 年 4 月に、一般社団法人デジタル放送推進協会(Dpa)と、一般社団法人次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)が事業統合し、「一般社団法人放送サービス高度化推進協会(A-PAB)」となりました。A-PAB では、放送サービスの安定的な運用を図り、その普及・発達に努めると共に、放送及びそれに関連・応用するサービスや産業の高度化を推進し、公共の福祉の増進と国民生活の向上に資することを目的として活動しております。
http://www.apab.or.jp/

サイバートラスト株式会社について

2017 年 10 月、ミラクル・リナックスとサイバートラストが合併し、新生・サイバートラスト株式会社が誕生しました。
新生・サイバートラストでは、サイバートラストの認証事業とミラクル・リナックスの Linux/OSS 事業を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野における新たな価値を生み出す先駆者として、パートナー企業の皆さま、そしてお客様に貢献してまいります。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。
https://www.cybertrust.co.jp/


当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:永来
TEL:03-6234-3800(代表)
メール:press@cybertrust.co.jp

※ 本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。