English

お問い合わせ

プレスリリース

セキュア IoT プラットフォーム認証局が、「Arm Mbed Cloud」の第三者認証局連携機能に対応

~ サイバートラストの電子証明書により、IoT 機器の安全な認証機能を利用可能 ~

2018 年 4 月 23 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)は、「セキュア IoT プラットフォーム® 認証局(以下、SIOTP 認証局)」が、世界有数の半導体 IP 企業である Arm Limited(本社:英国ケンブリッジ、日本法人:神奈川県横浜市港北区、以下、Arm)が提供する「Arm® Mbed Cloud」 の第三者認証局連携機能に、国内で運用されている認証局として初めて対応したことを発表します。

「SIOTP 認証局」が「Arm Mbed Cloud」の第三者認証局連携機能へ対応することにより、IoT 機器が初めて「Arm Mbed Cloud」に接続するタイミングで、自動的に「SIOTP 認証局」と連携し IoT 機器用証明書を取得します。

「SIOTP 認証局」は、20 年以上に渡る認証局運用の実績と WebTrust for CA/EV/BR 認定を取得した設備・運用体制を有する信頼性の高い認証センターで提供するサービスです。「SIOTP 認証局」と「Arm Mbed Cloud」の連携により、IoT 機器の製造事業者やサービス事業者は、認証情報の安全な配付処理などの高度なセキュリティの実装知識がなくても、電子証明書による IoT 機器の安全な認証機能を利用することができます。

サイバートラストは、今後、「Arm Mbed」との連携を推進し、電子認証による IoT 機器の管理やチップレベルでの鍵管理・デバイスプロビジョニング、セキュア OTA でのソフトウェアおよびファームウェアの更新など、ライフサイクルを通じて IoT 機器のセキュアな利用を実現する仕組み作りを Arm 社と共に取り組んでまいります。

このたびの第三者認証局連携機能への対応に伴い Arm の日本法人であるアーム株式会社様より賛同文をいただいております。

【賛同文】
アーム株式会社
代表取締役社長 内海弦様

このたび、サイバートラストの「SIOTP 認証局」が、「Arm Mbed Cloud」の第三者認証局連携機能に対応したことを心より歓迎します。20 年以上に渡る認証局運用の実績を持つサイバートラストと連携することで、「Arm Mbed Cloud」による IoT 機器のセキュアな認証機能を利用可能にし、ライフサイクルを通じた安全な利用を支援します。
今後もサイバートラストとの協業により、IoT 機器をユーザーが安心して利用できるようセキュリティ向上に取り組んでまいります。

※「Arm Mbed Cloud」とは:
Arm® Mbed Cloud は、Arm の IoT デバイスプラットフォーム「Mbed」において、セキュアかつスケーラブルな IoT デバイス管理の機能を担うクラウドサービスです。具体的には、大規模な IoT アプリケーションに組み込まれる大量の IoT デバイスをセキュアにクラウドに接続するとともに、クラウドから IoT デバイスのプロビジョニングやファームウェアアップデートをセキュアに実行できるサービスを顧客に提供します。オープン規格に準拠しているため、さまざまなデバイス、ネットワーク、クラウドと組み合わせて利用することが可能です。Mbed Cloud を利用することで、顧客は独自アプリケーションの開発に注力できます。



サイバートラスト株式会社について

2017 年 10 月、旧サイバートラストとミラクル・リナックスが合併し、新生・サイバートラスト株式会社が誕生しました。新生・サイバートラストでは、旧サイバートラストの認証事業とミラクル・リナックスの組込み Linux 事業の組み合わせで、IoT をはじめとする先端分野における新たな価値を生み出す先駆者として、専門性・中立性の高い技術・サービスを提供いたします。

当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
担当:永来
TEL:03-6234-3800
メール: press@cybertrust.co.jp

※Arm は Arm Limited (またはその子会社)の登録商標です。その他のブランドあるいは製品名は全て、それぞれのホールダーの所有物です。
© 1995-2018 Arm Group.
※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。