English

お問い合わせ

プレスリリース

サイバートラストとパルスセキュアジャパン、ワークスタイル変革を支えるマルチデバイスとハイブリッドクラウドに対応する統合認証ソリューションで協業

~Office 365 などクラウド利用時の多要素認証基盤をシンプルに実現~

2017 年 12 月 7 日
サイバートラスト株式会社
パルスセキュアジャパン株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多親市、以下:サイバートラスト)とパルスセキュアジャパン株式会社(本社:東京都港区 カントリーマネージャー:伊藤利昭、以下:パルスセキュア)は、「サイバートラスト デバイス ID」(以下、デバイス ID)と「Pulse Connect Secure シリーズ」(以下、PCS)を組み合わせ、多様な端末から Office 365 などのクラウドサービスをセキュアに利用可能にする統合認証ソリューションの提供で協業することを発表します。

昨今の企業の IT 環境は、スマートデバイスやクラウドの利用が一般化し、またワークスタイル変革など多様な働き方を推進する中でのテレワークの推進など、いつでもどこからでも情報資産にアクセスできることが必須の要件になっています。
そのような中、多様な端末、オンプレミスやクラウドが混在するハイブリッドクラウド環境を前提としたセキュリティ対策が重要性を増しています。
サイバートラストとパルスセキュアは、今回の協業を通して、ワークスタイル変革を推進する中で課題となる複雑化する IT 環境にも柔軟に対応できるシンプルで包括的なリモートアクセス統合認証ソリューションを提供します。

デバイス ID は、Windows、macOS、iOS、Android などに対応し、管理者が指定した端末にのみデバイス証明書を登録、かつ一度登録されたデバイス証明書を取り出せないよう制御しています。
PCS では、このデバイス証明書の認証を行うことで、確実に会社が許可した端末か否かを判断し、正当と判断した端末に対して、さらに端末のマルウェア対策製品のパターンファイル、OS やソフトウェアのパッチの適用状況など企業のセキュリティポリシーの適合性を検査し、アクセスを制御します。

このソリューションにより、Office 365 などのクラウドサービスを導入する企業は、ユーザー ID とパスワードによるベーシックなユーザー認証だけではなく、デバイス ID の厳格な端末認証を加えた多要素認証で、許可されていない端末からのアクセスや不正アクセスを防止するとともに、セキュリティポリシーに適合しない脆弱な端末のアクセスを制御し、ハイブリッドクラウド環境での安全な利用を実現できます。
また、オンプレミスの Exchange Server から Office 365 に移行すると社内流通していたメールが HTTPS でインターネットを介すようになるため、社内の Web を前提とした Proxy や Web フィルタリングなどに大量のトラフィックが流れるようになり、社内外のネットワーク境界に設定されているさまざまなセキュリティデバイスが影響を受ける懸念があります。PCS は、Office 365 のトラフィックを他の Web トラフィックと分離し、既存の Web セキュリティ対策を適切な状態に維持します。

Office 365 を始めとするクラウドサービスの利用が進む中での認証強化、ハイブリッドクラウド環境および多種多様な端末に対応する認証基盤を実現する今回の協業による統合認証ソリューションは、企業にとって欠かせない IT インフラになると考えられます。
サイバートラストとパルスセキュアは両社協力の下、ワークスタイル変革を支えるマルチデバイスとハイブリッドクラウドに対応するセキュリティソリューションの提供を通して、今後とも安心・安全なエンタープライズ IT インフラの実現に貢献してまいります。


サイバートラスト株式会社について

2017 年 10 月、旧サイバートラストとミラクル・リナックスが合併し、新生・サイバートラスト株式会社が誕生しました。新生・サイバートラストでは、旧サイバートラストの認証事業とミラクル・リナックスの組込み Linux 事業の組み合わせで、IoT をはじめとする先端分野における新たな価値を生み出す先駆者として、専門性・中立性の高い技術・サービスを提供いたします。

パルスセキュアジャパン株式会社について

Pulse Secure, LLC は、企業とサービスプロバイダーの両方に、安全なアクセスソリューションを提供する、業界を代表するベンダーです。あらゆる業種、異なる規模の企業において、仮想プライベートネットワーク(VPN)、ネットワークアクセスコントロール(NAC)、モバイルセキュリティ製品を利用いただき、企業内でのエンドユーザー・モビリティを、安全かつシームレスに実現します。 Pulse Secure は、2014 年にジュニパーネットワークスの Junos Pulse 事業から独立、設立された企業で、その使命は、ユーザー、デバイス、モノ、サービスに安全なアクセスソリューションを提供することです。
http://www.pulsesecure.co.jp


お客様からのお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社 認証セキュリティ事業お問合わせ
TEL:0120-957-975
URL:https://www.cybertrust.ne.jp/contact/general_info.php

パルスセキュアジャパン株式会社
TEL:03-6809-6836
メール:info_jpkr@pulsesecure.net

報道関係者からのお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:岸田・椎名・佐々木
TEL:03-6205-9530
メール:press@cybertrust.co.jp

パルスセキュアジャパン株式会社
TEL:03-6809-6836
メール:info_jpkr@pulsesecure.net

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。