採用情報

お問い合わせ

お知らせ

お知らせ

「シェルスクリプトマガジン」での「CentOS」に関する寄稿記事掲載のお知らせ

2024 年 1 月 25 日

ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所が運営するサーバー管理者や UNIX 系プログラマー向け専門誌「シェルスクリプトマガジン Vol.88」に、当社社員による寄稿記事が掲載されました。「特集 1」にて、 CentOS 7 の移行先について解説しています。

 シェルスクリプトマガジンの表紙

 寄稿ページの画像

寄稿概要

媒体名 「シェルスクリプトマガジン」
寄稿記事 CentOS Linux 7 からの移行先を考える
サイバートラスト 弦本 春樹
発売日 2024 年 1 月 25 日(木)
発行元 有限会社ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所
詳細 詳細については こちら をご確認ください。

「シェルスクリプトマガジン Vol.88」紹介文
2024 年 6 月末に「CentOS Linux 7」のサポートが終了します。CentOS Linux は、無償の Red Hat Enterprise Linux(RHEL)互換 Linux ディストリビューションで、多くの企業で利用されています。このような状況ですが、CentOS Linux 7 の後継である CentOS Linux 8 はすでにサポートが終了し、現在 CentOS Linux の開発は行われていません。そのため、CentOS Linux 7 の移行先を早急に考える必要があります。 特集 1 では、CentOS Linux 7 の移行先となる候補と、候補から移行先を選定するときのポイントを解説します。

* 本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS