採用情報

お問い合わせ

お知らせ

お知らせ

新 EV 用中間 CA 証明書の提供開始のご案内ならびに入れ替え対応のお願い

お客様各位

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

弊社 EV SSL/TLS サーバー証明書(SureServer EV Prime / SureServer EV)の中間 CA 証明書のプロファイルの一部変更に伴い、新しい EV 用中間 CA 証明書の提供を開始いたします。

詳細につきまして、以下にご案内いたします。

新 EV 用中間 CA 証明書の提供開始

 提供開始日
2023 年 12 月 25 日(月) 9 時 00 分から
 対象商品
EV SSL/TLS サーバー証明書(SureServer EV、SureServer EV Prime のすべての商品)
 新中間 CA 証明書
コモンネーム:Cybertrust Japan SureServer EV CA G3
新中間 CA 証明書は、提供開始日 2023 年 12 月 25 日(月) 9 時 00 分以降、EV 認証証明書用 ルート・中間 CA 証明書 ダウンロードページよりダウンロードください。
 変更内容
  • 有効期間
  • シリアルナンバー
  • certificatePolicies(証明書ポリシー)にOID「2.23.140.1.1」※1 を追加

※1 : CA/Browser Forum(https://www.cabforum.org)が定める「EV ガイドライン」への準拠を示す共通の値です。

 カバレッジ
Web ブラウザー、モバイルカバー率に影響はなく、従来と同じ対応率でご利用いただけます。
 お客様のご対応

【2023 年 12 月 25 日(月)以降にサーバー証明書をインストールする場合】

サーバー証明書を設定いただく際に、あわせて新しい中間 CA 証明書をご設定ください。

【2023 年 12 月 24 日(日)以前にサーバー証明書をインストールする場合】

今後の業界規制の変更やブラウザーの仕様変更に備え、新しい中間 CA 証明書への入れ替えを推奨いたします。現在お使いのサーバー証明書の更新までに新しい中間 CA 証明書への入れ替えをお願いいたします。
サーバー証明書の更新前に新しい中間 CA 証明書のみを再設定いただく場合でも、現在お使いの SSL/TLS サーバー証明書はそのままご利用いただけます。ただし、お客様のご利用環境(Java をベースとするシステム(例:Tomcat)など)によっては、SSL/TLS サーバー証明書の再発行もあわせて必要な場合がございます。再発行は残存期間分について無償で対応いたします。

 ご対応期日
現在お使いのサーバー証明書の更新までにご対応ください。
2025 年 1 月 25 日以降に現在提供中の中間 CA 証明書をご利用の場合、ブラウザーで EV 表示にならない可能性がございます(業界規制の変更やブラウザーの仕様変更があった場合には、ご対応期日が早まる可能性がございます)。

ご不明な点がございましたら、SSL/TLS サーバー証明書 専用お問い合わせ宛にご連絡くださいますようお願い申し上げます。

以上

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS