採用情報

お問い合わせ

お知らせ

イベント・セミナー

【ウェビナー】システム管理者必見!脆弱性を悪用した認証情報の漏えいに有効な対策とは? ~ ゼロトラストモデル実現のための現実解を解説 ~【1 月 25 日開催】

2022 年 12 月 12 日

オンプレミスとクラウド環境を併用するケースやクラウド・バイ・デフォルト(クラウドファースト)の考えから、情報システムの運用基盤としてクラウドサービスの利用を優先的に検討する企業・組織が多いのではないかと思います。
オンプレミスのシステム環境やクラウドサービスの利用にあたっては、ID・パスワードのみによるユーザー認証を行っているのが基本的ではないでしょうか?

しかし昨今では、脆弱性の悪用によって、ID・パスワードの認証情報が漏えいし、ランサムウェア被害に遭うインシデント事例が数多く報告されています。
ID・パスワードのみによる認証にはセキュリティ上の課題があり、脆弱性の悪用によって被害に遭うことを考慮しなくてはなりません。
また、クラウドサービスの普及に伴って不正アクセスなどのサイバー攻撃が増加しています。これからのネットワークセキュリティには、連携サービスへのアクセス制限において「すべてのアクセスを信用しない」というゼロトラストの考え方が必須といえます。

本ウェビナーでは、認証・セキュリティサービスを提供するサイバートラストと、ゼロトラストモデルのシングルサインオンサービスを提供するインターナショナルシステムリサーチが、脆弱性を狙うゼロデイ攻撃の最新動向をはじめ、パスワードレス認証やゼロトラストモデルの実現方法などについて解説します。

こんな方におすすめ
  • オンプレスとクラウド環境を併用しユーザー認証に課題をお持ちの方
  • 主にクラウドサービスを利用しているが、会社貸与のパソコンなど以外からのアクセスを制限したい方
  • ユーザー認証についてどのように対応すればよいかお悩みの方

セミナー概要

名称 システム管理者必見!脆弱性を悪用した認証情報の漏えいに有効な対策とは?
~ ゼロトラストモデル実現のための現実解を解説 ~
開催日時 2023 年 1 月 25 日(水)13:30~14:30
会場 ウェビナー開催
※ お申込み時にご登録いただくメールアドレスに、後日アクセス先 URL をご案内します。
参加費用 参加費用
共催 サイバートラスト株式会社、株式会社インターナショナルシステムリサーチ

プログラム

13:30 ~ 13:55

脆弱性を狙うゼロデイ攻撃の増加と最新動向、ユーザー認証の課題と解決策を解説
サイバートラスト株式会社

脆弱性を悪用するゼロデイ攻撃やランサムウェア攻撃による被害が増大しており、ユーザー認証の方法が課題となっています。ゼロトラストの実現方法についてご紹介します。
13:55 ~ 14:20

なぜ今なのか。ISR が紹介する時代に沿った企業セキュリティと適合例
株式会社インターナショナルシステムリサーチ

オンライン業務が日常化した現在、認証はセキュリティの必須要件となっています。パスワードレスでのオンライン認証やゼロトラスト化が、今なぜ求められるのかの背景を通じ、企業セキュリティ担保のための具体例をご紹介します。
14:20 ~ 14:30 質疑応答

※講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。

セミナーお申込み

以下の申込みフォームよりお申し込みください。

セミナーのお申し込みはこちら

※本セミナーへのお申込みに際しては、各社の個人情報保護方針をご確認いただきご同意いただく必要がございます。
※本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS