IR 情報

お問い合わせ

お知らせ

イベント・セミナー

【ウェビナー】脆弱性管理のなにから始めるべきか?~最新の脅威動向から考える~【6 月 24 日開催】

2022 年 6 月 6 日

「Apache Log4j 脆弱性」など脆弱性とサプライチェーンへの影響を懸念する報道が連日されています。企業の CIO、情報システム担当者などは脆弱性管理の重要性は理解しているけれども、何から手をつけてよいのか、どんなツールが有効なのか、わからない、という声が多く聞かれます。
このセミナーではソフトウェアの脆弱性について情報発信をするエキスパートと脆弱性管理ツールを開発する企業から 2022 年の脆弱性の脅威動向と脆弱性管理について解説します。パネルディスカッション形式のセミナーです。

こんな方におすすめ
  • 脆弱性管理をどう行えばいいかよくわからない方
  • 情報システム担当者、サーバー運用 ・ 管理担当の方
  • 脆弱性の最新動向を知りたい方

セミナー概要

名称 脆弱性管理のなにから始めるべきか?~最新の脅威動向から考える~
開催日時 2022 年 6 月 24 日(金)14:00~15:00
会場 Zoom によるオンラインセミナー
参加費用 無料(事前登録制)
主催 JAPANSecuritySummit Update 編集部
共催 サイオステクノロジー株式会社、サイバートラスト株式会社、ビジョナル・インキュベーション株式会社(yamory)( 五十音順 )

セミナーのお申し込みはこちら

プログラム

14:00~14:20 最近の状況を鑑みた脆弱性対策の重要性について
サイオステクノロジー株式会社 上級執行役員
情報セキュリティ担当 面 和毅 氏
14:20~14:55

脆弱性管理はどこから始めたらよいのか、~パネルディスカッション~

  • サイオステクノロジー株式会社 面 和毅 氏
  • サイバートラスト株式会社 新規ビジネス開発統括 事業開発本部 OSS 新規ビジネス推進部 部長 堤 祐樹
  • ビジョナル・インキュベーション株式会社 yamory プロダクトオーナー 鈴木 康弘 氏
デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS