IR 情報

お問い合わせ

お知らせ

イベント・セミナー

【ウェビナー】PDCA でもれなく確認!産業界で対応必須な IEC62443 の要件を網羅して対応する方法【7 月 7 日開催】

2021 年 6 月 16 日

昨今では IoT を取り巻く環境が大きく動いており、国内、海外問わず新技術や採用事例など様々なニュースを目にするようになりました。一方で、世界的に IoT のセキュリティや運用管理について議論が進み、日本国内でも技適が修正されたり、法律的な整備が進んできました。
しかしながら、地域ごと、産業ごとに考慮が必要なセキュリティ規格が異なり、それらの膨大要件を継続的、網羅的にチェック、対応することは困難です。

本セミナーでは産業界で対応が必須となるセキュリティ規格 IEC62443 について解説するとともに、同規格に対応していくために効果的に PDCA を回す方法をご紹介します。

こんな方にオススメ
  • 産業機器 の開発者の方
  • IEC62443 などのセキュリティ規格の最新情報を知りたい方
  • IEC62443 などのセキュリティ規格に対応する必要がある方

皆様のご参加をお待ちしております。

セミナー概要

名称 PDCA でもれなく確認!産業界で対応必須な IEC62443 の要件を網羅して対応する方法
開催日時

2021 年 7 月 7 日(水) 13:00 ~ 14:30
※ お申し込み期限:2021 年 7 月 6 日(火)17:00 まで

会場

ウェビナー開催
※ お申込み時にご登録いただくメールアドレスに、後日アクセス先 URL をご案内します。

参加費用 無料(登録制)
共催 サイバートラスト株式会社
株式会社 NTTデータ オートモビリジェンス研究所

プログラム

13:00 ~ 13:20
IEC62443 の概要と産業界の動向

一般社団法人セキュア IoT プラットフォーム協議会 事務局長 白水公康

急拡大する産業用 IoT 市場でいま起きている事件・日本政府の取り組みや国際標準の制定(IEC62443・NIST SP800・FIPS140-3 等)、調達基準のリリース(米国国防権限法 2020 等)に係る一連の動きをグローバルに俯瞰し、現在の日本製造業や重要インフラに求められるセキュリティ要件について解説します。

13:20 ~ 13:50
成果物間のトレーサビリティを確保し抜けもれなくセキュリティ規格に対応する方法とは

株式会社 NTTデータ オートモビリジェンス研究所

近年の様々な機能安全規格によって、各メーカーおよびサプライヤーは「製品やシステムに対して開発、製造、販売後の各段階で十分なセキュリティ対策が考慮されていること」の説明責任が求められるようになります。
本セッションでは、開発の中でセキュリティ要件を要件定義~設計~実装~テストまでモレヌケなく管理するための方法と、トレーサビリティ管理を支援するツールプラットフォーム「ZIPC TERAS」をご紹介していきます。

13:50 ~ 14:20
IEC62443、WP29 などセキュリティ規格に対応するためのポイントとは

サイバートラスト株式会社

昨今頻繁にニュースにもあがるように、IoT 機器はサイバー攻撃の恰好のターゲットとなっています。そうした対象とならないためには、セキュリティ対策レベル、および国際標準への対応に向けて必要な対策を的確に把握することが必要です。
本セッションでは、IoT 機器においてセキュリティ対策の第一歩としての現状把握を行うことにより効率的な対策検討を支援するソリューション「脆弱性対策クイックレポートサービス」を、ファームウェアのバイナリ解析による脆弱性検査のデモを交えてご紹介します。

14:20 ~ 14:30
質疑応答

※ 当日の内容など、一部変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申込み方法

以下の申込みフォームよりお申し込みください。
申込締切:2021 年 7 月 6 日 17:00

セミナーのお申し込みはこちら

※ 本セミナーへのお申込みに際しては、各社の個人情報保護方針をご確認いただきご同意いただく必要がございます。
※ 競合他社様からのお申込みは、お断りさせて頂く場合がございます。 あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
※ 当セミナーは、法人様対象のセミナーです。

本セミナーに関するお問い合わせ

本セミナーに関してご不明点・ご質問などがある場合、以下までお問い合わせください。

サイバートラスト株式会社
プロダクトマーケティング部
iot-biz@cybertrust.co.jp

デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS