English

お問い合わせ

サイバートラスト 製品サービス 導入事例

3,000 台規模のネットワーク機器の監視を、必要なソフトウェアを最適値にチューニング済のアプライアンスにより効率的に短期間で構築

事例企業: 大手システムインテグレーター 様

業種:ソフトウェア・情報通信・IT   規模:2,001~1万人

事例カテゴリ:コスト・工数削減生産性・利便性向上事業継続 (DR/BCP)

用途: システム監査

採用製品: MIRACLE ZBX MIRACLE ZBX ウェブサイト

導入前の課題

大手金融機関で稼働する 2,000~3,000 台規模のネットワーク機器の監視用に、大規模監視が可能で、かつカスタマイズによって効率的な監視を実現するソリューションが必要だった。また、エンドユーザー様の要望に合わせて、タイトな工期でもスピーディーに導入できる監視ソリューションを探していた。

導入の目的・解決手段

ネットワーク機器による SNMP トラップと Syslog の大規模監視を実現するため、カスタマイズ可能で効率的な監視を検討していた。SNMP トラップや Syslog を発生ホストごとに自動的に振り分ける機能や、100,000 項目の監視項目数など、MIRACLE ZBX でこれらのニーズが実現できることから、MIRACLE ZBX 4.0 をベースとしたハードウェアアプライアンスを採用した。

導入効果

アプライアンス製品の利用により、ハードウェア選定や各種チューニングなどの必要がなく、2 ヶ月で構築が完了し、エンドユーザー様が求めるタイトなスケジュールに応える また、MIRACLE ZBX8400 はハードウェアの保守など各種サポートを含めたオールインワン・パッケージで提供されており、ハードウェアからワンストップでのサポート体制のため安心感をもって運用できている。

この事例の製品・サービスのウェブサイト

MIRACLE ZBX

この事例に関連のある他の事例

AWS 環境における安定したシステム監視環境と柔軟で拡張性のある監視を実現し、導入・運用コストを削減

大手システムインテグレーター 様

MIRACLE ZBX Virtual Appliance 導入で、システム監視のためのコストと人的負担を大幅に軽減

某大手製造業

仮想アプライアンスによる統合システム監視で企業システムの安定稼働をがっちりサポート

株式会社ダイハツビジネスサポートセンター

事例一覧へ

すべての事例を参照

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS