採用情報

お問い合わせ


ラーニングセンター

暗号モジュールに関わるセキュリティ規格 FIPS140-3

このコンテンツについて:

概要

センサーからクラウドサービスまで、安全なデータ伝送に必要な暗号モジュールの国際安全基準「FIPS 140-3」が注目を集めています。
グローバルサプライチェーンの中で活動する日本企業にとって、なぜこの規格が必要なのかを説明しています。

対象
  • サプライチェーンの中でのビジネスをされている方
  • 国際安全基準への対応が求められている方


デジタルトランスフォーメーションのための電子認証基盤 iTrust
SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS