English

お問い合わせ

専門用語集

OCSP (Online Certificate Status Protocol)

OCSP (Online Certificate Status Protocol) は、証明書が失効されていないかをリアルタイムで確認するプロトコルです。

OCSP に対応した Web ブラウザーからサーバー証明書が設定されている Web サイトへ接続を行う際、証明書の「機関情報アクセス(Authority Info Access )」の「オンライン証明書状態プロトコル」という項目で指定された OCSP サーバーの URL へ自動でアクセスします。

OCSP サーバーには CRL が保存されており、その CRL に登録されているすべてのシリアル番号と Web サーバーから送られてきた証明書のシリアル番号を照合して一致しているかを確認し、Web ブラウザーへ確認結果を送信します。

OCSP サーバーから「証明書が失効されている」という確認結果を受信した場合、Web ブラウザーはセキュリティ警告やエラーメッセージを表示します。

サーバー証明書専用お問合せフォーム

SSL/TLS サーバー証明書 SureServer について、導入や更新のご相談・ご質問などがありましたら、下記のフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ内容 必須
更新に関するお見積り依頼・お問合せなどの際は、受付番号やコモンネームなどをご記入頂くと、スムーズなご対応が可能になります。
会社名・団体名 必須
部署名
お名前 必須
メールアドレス 必須 ※入力間違いにご注意ください。
電話番号 必須
ユーザー ID
SureBoard または SureHandsOn のユーザー ID をお持ちの場合、ユーザー ID をご記入ください。
詳しくはサイバートラストのプライバシーポリシーをご覧ください。

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS