IR 情報

お問い合わせ

プレスリリース

サイバートラストと会津大学がグローバル人材育成に向けて産学連携

〜 「会津大学シリコンバレーインターンシッププログラム」を通じて学生のグローバルでの活躍を支援 〜

2021 年 10 月 7 日

サイバートラスト株式会社
公立大学法人会津大学

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利 以下、サイバートラスト)と公立大学法人会津大学(所在地:福島県会津若松市、理事長兼学長:宮崎 敏明 以下、会津大学)は、グローバルで活躍する人材育成を目指して連携することを発表します。会津大学では 2015 年より「会津大学シリコンバレーインターンシッププログラム」として技術力や英語運用能力の高い選抜学生をシリコンバレーに約三週間派遣し、イノベーションや創業に対する気質を醸成するプログラムを実施しています。このたびの連携のひとつとして、サイバートラストは本インターンシップの取り組みに協賛することで会津大学のグローバル人材育成を支援します。

会津大学は、1993 年に開学して以来、グローバルで活躍する ICT 人材を輩出し、ICT を利活用した日本および世界の持続的発展に寄与する研究を進めています。会津大学とサイバートラストは、2019 年に「国内インターンシップに関する協定・覚書」を締結し、インターンシップの実施などを通じて、Linux/OSS や IoT に関する技術交流と人材育成の取り組みを推進しています。会津大学のグローバル人材育成の取り組みは、サイバートラストのコアコンピテンスである、OSS 技術や IoT 技術、認証・セキュリティ技術により推進している次世代サービス向けプラットフォームや、国際基準に合わせたトラストサービスとも親和性が高く、このたびの協賛に至りました。

「会津大学シリコンバレーインターンシッププログラム」では、世界的なものづくりの拠点であるシリコンバレーのエンジニアと交流し、国際的なものづくりの知識や最新技術の習得を実現しています。会津大学とサイバートラストは、このたびの連携により、グローバルで活躍したい学生を支援し、学生のグローバルな価値観の醸成と国際競争力の追究心の育成と、最先端の知識の習得により自律的・自発的に新しい事業を開拓できる人材の育成を目指します。

関連 Web サイト
サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり提供している認証・セキュリティサービスと、ミラクル・リナックスのカーネル技術やオープンソースソフトウェア(OSS)の知見を応用したオンプレミス、クラウド、組込み領域向けの Linux/OSS サービスを展開しています。また、これらの技術や実績を組み合わせ、IoT をはじめとする先端分野に向けて、「ヒト・モノ・コト」の正しさを証明し、お客様のサービスの信頼性を支えるサービスを推進しています。
「信頼とともに」。サイバートラストは、IT インフラに関わる専門性・中立性の高い技術で、安心・安全な社会を実現します。

会津大学について

会津大学は 1993 年に開学した公立大学で、日本で最初のコンピュータ理工学専門の大学です。世界各国から集まった第一級の教授陣と他大学に類を見ないコンピュータ環境により、新しい時代の「知」を 創造するコンピュータサイエンティストや、高いコンピュータスキルを持ったエンジニアを育成しています。福島県、日本、そして世界の持続的発展に貢献する技術革新を導き、人類の平和と繁栄に貢献する発明と 発見の探求を目指しています。
詳細は https://www.u-aizu.ac.jp/ をご覧ください。

当リリースに関するお問い合わせ先

サイバートラスト株式会社
広報担当:椎名
メール: press@cybertrust.co.jp
TEL:03-6234-3800

公立大学法人会津大学
担当:渡邉
メール: cl-planpr@u-aizu.ac.jp
TEL:0242-37-2656

* 本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

SSL/TLS サーバー証明書 SureServer Prime
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS