English

お問い合わせ

松江ラボメンバー インタビュー


松江ラボメンバー インタビュー



みなさんの松江歴・松江ラボ勤務歴

松江インタビュー風景

  • 岸さん :島根(出雲)に住んで15年、松江ラボ2年です。
  • 小谷さん:島根(松江)に住んで20年、松江ラボ6か月。年齢=松江歴です!
  • Tさん:松江ラボ勤務歴6か月。幼少期に島根県で15年ほど住んだことがあります。前職で34年ほど東京で勤務した後、松江ラボに転職しました。
  • 塚田さん:島根3年、松江ラボ3年。出身は鳥取県の米子です。


みなさんの松江ラボ勤務までの経緯や理由を教えてください


岸さん:高専卒業後から新卒入社で松江ラボに就職しました。元々、松江市に近い出雲に住んでおり、就職を機に一人暮らしを考えていました。知らない土地に住むより、地元に近い松江なら安心して暮らせると思い、松江ラボへ就職を決めました。

小谷さん:私も新卒入社で松江ラボに就職しました。地元だからという理由もありますが、静かな所が好きで一人の時間を大切にしたいので、ゆっくり過ごせる松江での就職を選びました。松江ってすごい落ち着いているんですよ。電車やバスが一時間に一本しか走ってなかったり。松江は急いでいる人が少なく、落ち着いた感じが気に入っています。

Tさん:私は東京で34年間勤務した後、島根にUターン就職をしました。就職のきっかけは東京で開催していた島根のUIターン就職イベントでサイバートラストの話を聞いたことです。長いこと東京で勤務していたので、「落ち着いた場所で暮らしたい、田舎で暮らしたらどうなるのかな」と好奇心で松江への就職を決めました。

塚田さん:私も新卒入社で松江ラボに就職しました。サイバートラストは松江でも東京でも福利厚生や待遇は変わらず働けるので、勤務先の希望は特にありませんでした。内定後、会社から松江配属と指示を受けて現在に至ります。



東京の本社と比較して良いと思うことや感じたこと


松江インタビュー風景

岸さん:家賃が手頃な点です。会社から近く、通勤時間が短いところでも安く物件を借りられます。一人暮らしの間取りなら相場が4.5万円くらいだったと思います。新卒入社なら、会社の住宅手当制度が利用できるので、負担も少なく済みました。

小谷さん:静かで電車の通勤ラッシュが少ないところです。多少、朝は通勤ラッシュで席が埋まることもあります。でも大体はゆっくり本が読めるくらいに車内は空いています。あと、家の周りは自然の音が聞こえるくらい静かで寝るときにゆっくり休めますね。

Tさん:徒歩通勤ができるところでしょうか。現在は30分かけて徒歩通勤をしています。東京の通勤ラッシュは酷かったけれど、松江は東京ほど人にもまれたりしません。また、松江に住んで気づいたことは、土地代は安いですが食品などの物価は東京の方が安いことがあるところですね。

塚田さん:松江と東京本社で給与と福利厚生が変わらないところです。あと、松江ラボは車での通勤が許されている所です!また、岸さんのお話しでもありましたが、松江なら宍道湖周辺など景色の良いところに家を借りても、お手頃な値段で駐車場付きの物件を選べるなどとても住みやすいです。近くの漁港にいけば東京と比べて手ごろにおいしい海産物が手に入るところも魅力ですね。



他の勤務地とコミュニケーションはどのように行っていますか


松江と東京のビデオ会議の様子
本インタビューもビデオ通話で行っています!

岸さん:主に、Google Meet、Skype、Slackのチャットやビデオ通話などのツールを利用して遠隔地とコミュニケーションを取っています。Linuxを使っているメンバーが多いため、SkypeよりはGoogle Meetを使うことが多いです。本社で行われる朝礼への参加はTeamsで行っています。

小谷さん:ツールでのコミュニケーションは、面と向かって話すよりは気持ちが伝わりづらい場面もあります。ただ、伝わりずらい分、どう話したら伝わるかや、スムーズに会議を進めるためにどうすべきかなど考えたり事前に準備をしたりします。そういった点でスキルアップができていると思います。

塚田さん:私の所属している部署は、基本的に松江ラボ側が議事録を取る場合が多いです。議事録をとる中で、話の要点をまとめる力が養われました。



オフィスや周辺はどんな環境ですか



塚田さん:畳のある珍しいオフィスです!松江のデザイナーさんにデザインしてもらいました。松江ラボのメンバーの要望を取り入れてもらったこともあり、特別感が気に入っています。また、松江は松江城より低いビルしか建築しないなど、景観維持にも力を入れていることもあり、オフィスからは綺麗な景色を見ることができます。

岸さん:公園や自然が多いです。オフィス近隣には松江総合体育館があり、バスケットボールの試合をよくやっています。体育館までは徒歩圏内なので仕事終わりに試合を観にいこうと思えば行けますね。(一同:笑)

小谷さん:飲食店が多い所です。会社の近くに色んなジャンルの飲食店が複数あるのでお昼は困りません。少し歩けば電気屋さんや、パソコンパーツ屋さんもあるので、至急で対応したい・購入したいものがあっても困らないです。

Tさん:天気のいい日はビルのエレベーターから大山を見ることができます。ただ、通勤圏内に整備されていないでこぼこ道があり、暗いときちょっと困ることがあります。また、川が多いため橋がないと反対岸に渡れない・大廻りしないといけないなど水の都ならではの不便もありますね。

塚田さん:お昼にオフィス周辺のカー用品屋さんでウィンドーショッピングができる所が魅力です!お店がビルの目の前にあるので気軽に車のパーツ探しができます。車観点で言うと、松江は城下町なので細い道や一方通行が多いところが注意ポイントですね。免許を取ったばかりのころは、一方通行の多さに慣れず、ナビがないと遠回りばかりしていました。



お気に入りのランチはありますか



小谷さん:神楽の辛か麺、ラボから5分圏内。並ばない!安い!

塚田さん:文六、ラボからは徒歩10分くらい、日替定食がGOOD

岸さん:かつふじ、ラボから徒歩30秒、美味しい

塚田さん:ランチの相場500~800円くらいあれば満足に食べれる!



休日の過ごし方



岸さん:散歩で山に行ったりしています。遠出しなくても松江には散策できる山や公園などが沢山あります。

小谷さん:最近、子犬を飼い始めたのでよく犬と散歩をしています。近くの小学校の校庭が解放されており、車を気にせず広いところで遊ばせてあげられるので安心です。ほかにも、宍道湖でスズキやハゼ釣りをすることもあります。あと、松江らしい文化かなと思っているのは、たまに家で出雲そばを打つ所です。島根県の名物である出雲そばは、蕎麦の殻ごと混ぜて作るので、他の県と比べて味が濃いです!地元の蕎麦しか知らなくて、他県で蕎麦を食べたとき味が薄く感じてびっくりしました!

Tさん:特別に何かしていることはないのですが、東京とは空気が全然違うなぁと体感しています。大自然を感じますね。

塚田さん:よく車でドライブに行きます!自然が多く、山も海もあり、ドライブ先には困りません。先日は2.5時間くらいドライブしてシロイルカのバブルリングショーで有名な「しまね海遊館アクアス」という水族館に行きました。



お気に入りスポットはありますか



岸さん:僕のおすすめは「お湯かけ地蔵」です。その名の通り、お地蔵さまに温泉のお湯をかけることができます。駅からすぐ近くの無料足湯スポットにまつられているので、電車に乗り遅れて暇だな~という時は、ここに訪れてお地蔵さまにお湯をかけています。ほかにも、嫁が島と袖師地蔵の両方が見られる宍道湖の夕日スポットは日本夕日百選に選定されるほど綺麗でおすすめです。

塚田さん:綺麗な景色を楽しめる「きらら多岐」や、神話モチーフの名前が付いた「奥出雲おろちループ」、伝説の残る「鬼の舌震」などがおすすめです。


「松江ラボ採用情報 トップ」に戻る

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS