English

お問い合わせ

サイバートラスト 製品サービス 導入事例

組織の実在性を審査して提供されるサーバー証明書で Web サイトの安全性を確保

事例企業: 旭川市

業種:官公庁・教育・団体   規模:2,001~1万人

事例カテゴリ:ネットワークセキュリティ

採用製品: SureServer / SureServer EV SureServer / SureServer EV ウェブサイト

導入前の課題

旭川市では、これまでもお問い合わせ入力フォームなど、個人情報等を取り扱うページにおいて、SSL 化を実施し、対策を講じていましたが、地方公共団体へ Web サイトの常時 SSL 化に関する総務省通知を踏まえ、早期対応の必要性を感じていました。

地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン

導入の目的・解決手段

Google Chrome が段階的に SSL 化されていないサイトには『保護されていない通信』といった警告表示を出すようになりました。これらの背景に加えて、地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドラインにも、常時 SSL 化について記載されました。

当市は、旭山動物園、旭川冬まつりなどの観光資源を有し、また、企業誘致や観光客誘致を積極的に推進する上で、Web サイトの安全性は非常に重要なものであることから、通信途上の盗聴や情報の改ざんを防ぐために常時 SSL 化は必須の対策でした。そのため、認証レベルなどによって数ある証明書の中でも組織の実在性を審査して提供されるサーバー証明書の利用が最善策であると考えました。サイバートラストは、国内に電子認証局を持ち、SSL サーバー証明書の認証事業者として国内最長の運営実績があることも安心できました。

導入効果

常時 SSL 化により、当市 Web サイトの全てのページのアドレスバーに鍵マークが表示されるようになり、Web サイトを御利用いただくすべての方に一目で安全だと認識していただけるようになったと思っております。

信頼性の高い証明書による常時 SSL 化は、サイバーセキュリティ対策の一環として不可欠な対策であると思います。

導入企業様のご紹介
旭川市

古くからのアイヌの人々の営みと開拓によって、今日の基礎が築かれて以来、交通の要衝・物流の集積地として発展し、現在は北北海道の拠点都市として、医療福祉施設、教育施設、文化施設、公的機関などの都市機能が充実しています。稲作などの農業や、食料品、紙パルプなどの製造業、旭川家具をはじめとした木工、機械金属などのものづくり産業が集積しています。また、全国的に知られる旭山動物園や雪質が良いスキー場などに、国内外から年間 500 万人を超える観光客が訪れています。

https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/
この事例の製品・サービスのウェブサイト

SureServer / SureServer EV

この事例に関連のある他の事例

総務省が各地方公共団体へ常時 SSL 化に関する通達 提案に先駆けまずは自社サイトを常時 SSL 化

株式会社電算

子供の個人情報を扱う事業者として 情報セキュリティへの取り組みに注力

株式会社 Digika

自社 Web サイトすべてを EV SSL にすることで顧客からの信頼を確保。パートナー企業として一層の連携体制の強化。

株式会社ネットフォレスト

事例一覧へ

すべての事例を参照

サイバートラストのテレワークソリューション
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS