English

お問い合わせ

IoT・組込み機器のファームウェア脆弱性分析 無償トライアルキャンペーン

IoT・組込み機器のファームウェア脆弱性を自動分析
VDOO Vision 無償トライアルキャンペーン

今なら、 IoT・組込み機器のファームウェア脆弱性分析を
無料で試していただけます

申し込み受付:2020 年 3 月 31 日まで


ファームウェア脆弱性分析 VDOO Vision 無償トライアルのメリット

ファームウェア(バイナリファイル)を VDOO Vision(クラウド)にアップロードすることにより

IoT セキュリティ要件への適合状況や既知の脆弱性チェックが可能

IoTセキュリティ要件(CCDS などのガイドライン)への適合状況、既知の脆弱性(CVE)の件数などをダッシュボードで把握できます。

不適合個所、既知の脆弱性の説明も確認可能

検出した不適合個所と既知の脆弱性(CVE)の一部の対処方法・説明を閲覧することができます。


ファームウェア分析結果レポートのイメージ・説明はこちら

VDOO Vision 無償トライアルキャンペーン概要

期間

2020 年 3 月 31 日(火曜日)お申込みまで

条件

  • Arm ベースでの組込み Linux のバイナリであること
  • クラウドにアップロード可能なバイナリであること
  • ファームウェアバイナリの数は1つまで

無償トライアルのあとは

適合性課題、脆弱性について対応策のご相談も可能です。
90日、1年間の VDOO Vision ツールの有償利用も可能です。

VDOO Vision [IoT デバイス脆弱性自動分析サービス]

VDOO Vision 無償トライアルキャンペーンお申込み


お申込みはこちら

※ 競合他社様からのお申込みは、お断りさせて頂く場合がございます。 あらかじめご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。

VDOO お問合せフォーム

IoT 機器の開発・運用フェーズにおいてセキュリティの支援を行う VDOO に関して、導入のご相談・ご質問などがありましたら、下記のフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ内容 必須
お名前 必須
法人名 必須
部署名
メールアドレス 必須 ※入力間違いにご注意ください。
電話番号
詳しくはサイバートラストのプライバシーポリシーをご覧ください。

Webサイト・システムの診断 済んでますか?
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS