IR 情報

お問い合わせ

Web アプリケーション診断 早得キャンペーン

サイバートラスト脆弱性診断サービス Web アプリケーション診断【早得キャンペーン】通常有償の再診断オプションも無償!期間限定 2021 年 9 月 30 日までのお申込み分まで
サイバートラスト 脆弱性診断サービス Web アプリケーション診断

Web アプリケーション診断とは

お客様が作成した Web アプリケーションに内在するプログラムの診断を行うサービスです。一般的な Web アプリケーションの脆弱性として知られる「SQL インジェクション」や「クロスサイトスクリプティング」などはもちろんのこと、熟練の知識と豊富な経験によって高められた当社独自の技術を活用し、システム停止や情報漏えい、データ改ざん、不正アクセス、認証回避などにつながる脆弱性を徹底的に洗い出します。

脆弱性が内在しやすく、リスクとなり得る機能例
  • 認証機能(ログイン機能)
  • 入力データを出力する画面(確認画面など)
  • データ登録やメール送信に関わる部分(会員登録、パスワードリマインダなど)

Web アプリケーション診断の詳細についてはこちら

Web アプリケーション診断 早得キャンペーン

脆弱性診断は年度末にご要望が集中しがちです。それに伴い、年度末はスケジュールも立て込み、費用も高騰しがちです。早得キャンペーンは、繁忙期をさけていただく事でスケジュール調整いただきやすく、かつお得な費用感で実施いただけるキャンペーンとなっています。

診断にあたってはお申し込みいただきました Web サイトの診断規模に応じて、ノウハウを蓄積したセキュリティエンジニアが診断対象を選定し、お客様にご提案いたします。
また、さらに、このキャンペーンにお申込みいただいたお客様限定で、通常有料である再診断オプションを無償にてご提供させていただくことで、通常価格より最大約 30 %ほどお得なキャンペーンとなっております。

新型コロナウイルスによる外出自粛などの影響もあり、Web サイトの利用頻度が急増しています。新設した EC サイトや、テレワーク環境に沿った環境構築には脆弱性診断は必要不可欠です。

是非この機会に実施をご検討ください。

診断実施規模(当社調べ)

Web アプリケーション診断 早得キャンペーン キャンペーン内容

ページ数基準の定額サービス

ご利用いただきやすいよう診断する画面(ページ)数を基準にした金額テーブルを用意し、定額にてサービスをご提供します。

プロによる対象ページ選定

診断対象の画面は、ご希望の数量に合わせて当社セキュリティエンジニアがピックアップしご提案いたします

「再診断オプション」が無償

キャンペーンにお申込みいただいたお客様限定で、有償 (10 万円~) である再診断オプションを無償にてご提供させていただきます。

※ 再診断とは:1 回目の脆弱性診断によって検出された問題点をお客様に改修いただいた後に、脆弱性が残存してないかを再検査するサービスです。

キャンペーン期間

2021 年 9 月 30 日(木)18:00 までのお申込み分まで

対象

先着 10 社まで

キャンペーン価格
ページ数価格
10 ページまで\360,000
30 ページまで\598,000
50 ページまで\780,000

  • レポート以外に報告会の開催をご希望される場合、100,000 円でお申込みいただけます(首都圏以外でご訪問しての実施の際には別途交通費をご請求させていただきます)

※いずれの金額の表記も税別表記です

キャンペーン コース

お申込みから診断までの流れ

1.お見積りのご依頼

専用のお申込みフォームより、キャンペーン利用お申込みを行ってください。追って弊社担当営業より、お見積書およびヒアリングシートをご送付いたします。

2.ヒアリングシート提出・診断対象画面の選定

ヒアリングシートには対象サイトの URL、アカウント(認証機能が存在する場合)など必要情報を記入後、ご提出いただきます。
そちらをもとに、当社セキュリティエンジニアがお申し込みいただいた規模に合わせて、診断対象の画面を選定しご報告いたします。

3.お申込み手続き

選定した診断対象に合意をいただけましたら正式なお申込み手続きとなります。必要書類を含めたご準備頂き、スケジュールを確定させていただきます。

4.診断の実施

当社セキュリティエンジニアが診断を実施します。

診断には、3 営業日(10 ページ)、5 営業日(30 ページ)、7 営業日(50 ページ)程度の日数がかかります。

5.診断結果のご報告

診断終了後 5 営業日で診断結果のレポート(PDF)を提出します。

診断結果のご報告

6.再診断

診断結果のレポートを元にお客様側で改修いただいたページに脆弱性が残存してないか再度、診断調査します。

再診断の作業日数は 1 ~ 2 営業日となります。
再診断は、1 回目の脆弱性診断の実施日から 2 か月以内でのご提供となります。

キャンペーンへのお申し込み・お問い合わせ

本キャンペーンについてのお申込みはこちらの特設フォームよりお申込みください。送信いただきました内容を確認後、速やかに担当営業よりご連絡させていただきます。

早得キャンペーンお申し込みフォーム

キャンペーンに関するご質問・お問い合わせなどは、脆弱性診断サービスお問い合わせフォームよりお問い合わせをお願いいたします。

脆弱性診断レポート 2021

サイバートラストでは、お客様からご依頼頂いた診断とその結果から、昨年のサイバーセキュリティに関する傾向をまとめ、レポートとしてご提供させていただいております。
下記よりメールアドレスをご登録いただく事で資料がダウンロードいただけます。

メールアドレス 必須

※ 誤登録を防止するため、ご入力いただいたメールアドレス宛に一度確認メールを送信させていただきます。確認メール内の URL をクリックして頂き、その後資料のご案内をいたします。

プロフェッショナルによる脆弱性診断サービスについての詳細は、
以下のフォームよりお問い合わせください

お問い合わせ内容 必須
法人名 必須
部署名
お名前 必須
メールアドレス 必須 ※入力間違いにご注意ください。
電話番号 必須
詳しくはサイバートラストのプライバシーポリシーをご覧ください。

Web アプリケーション診断 早得キャンペーン
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS