IR 情報

お問い合わせ

CentOS 向けサポートサービス

CentOS を使っていてこんな課題はありませんか?

CentOS を使っていてこんな課題はありませんか?

CentOS なら、サイバートラストにお任せください!

安心して CentOS をお使いいただける 3 つの理由

高品質のサポートを、低価格で提供

必要なサポートレベルに応じて選択可能。「Linux セキュリティサポート for CentOS」は1ヶ月あたり 8,500 円、「Linux エンタープライズサポート for CentOS」は 1 ヶ月あたり 2,100 円からの低価格で高品質のサポートを利用可能!

安心のサポート実績

エンタープライズ Linux のサポートで 20 年以上の実績をもつサイバートラストだから、安心して相談可能!

Linux だけじゃない、幅広い OSS のノウハウと実績

Linux はもちろん、Zabbix などの数多くのオープンソースソフトウェアで、日本企業ユーザーのニーズに応える実績とノウハウがあるから、問題の切り分けもスムーズ!

CentOS をお使いのお客様向けのサポートサービス

「Linuxセキュリティサポート for CentOS」 は、企業およびデータセンター事業者向けに無償 Linux ディストリビューション CentOS をご利用になる際に必要となるセキュリティ情報、技術情報、設定情報、ログ解析による障害対策等をご案内するサービスです。コミュニティによる商用サポートが提供されていない CentOS を長期運用、または他の商用 Linux OS と併用されるお客様におすすめです。

「Linuxエンタープライズサポート for CentOS」は、お客様が CentOS を採用する際のサポートとして、1 インスタンスからご利用いただくことができます。物理環境、仮想環境だけでなく、Amazon Web Services(AWS)や Microsoft Azure といったクラウド環境で CentOS をお使いになるお客様にもおすすめです。

クラウド事業者様向けには、月額課金・時間課金のメニューもご用意しています。お気軽にご相談ください。

また、メンテナンスサポートの終了後も安心して継続利用していただける「Linux 延長サポート for CentOS」を提供しています。詳しくは こちら をご覧ください。

対象 CentOS 7, CentOS 8
対象システム

開発元指定の動作環境に準ずる
(詳細は CentOS、および Red Hat 社の Web ページ等をご参照ください)

対象ソフトウェア

以下の SLA をご参照ください

サポートメニュー比較

Linux セキュリティサポート
for CentOS
Linux エンタープライズサポート
for CentOS
セキュリティ情報*
リリース情報
インストール方法 なし
ソフトウェア設定 なし
障害解析
(ログの調査)
なし
障害回避 なし
対象 OS CentOS CentOS
契約単位 1メールアドレス 1インスタンス(物理)
または 2VM〜

* ご利用中の CentOS に対して、重要な脆弱性に関する危険をお知らせするサポートサービスです。CentOS の Errata 情報、脆弱性情報データベース CVE(Common Vulnerabilities and Exposures )上ハイスコアとなる重大な脆弱性と対処方法についてメールを配信します。

Linux セキュリティサポート for CentOS

ご利用中の CentOS に対して、重要な脆弱性に関する「危険をお知らせ」します。
セキュリティ問題が大きな問題となる中、無償 Linux だからといって、セキュリティ問題を無視することはできません。セキュリティ問題を放置すると、企業や組織の信用問題、事業継続に問題が発生することはいうまでもありません。

本セキュリティサポートでは、ご契約のお客様に対して、CentOS Errata 情報、脆弱性情報データベース CVE(Common Vulnerabilities and Exposures )上ハイスコアとなる重大な脆弱性と対処方法について、プロアクティブにメールでご連絡します。提供する内容は、概要、詳細、影響の有無確認方法や影響度、対象バージョン、参考情報など必要な情報をまとめて配信します。

また、脆弱性情報データベース上ハイスコアに関する情報に限定し、お客様からのお問い合わせに対応し、お客様環境の該当確認や、推奨バージョンなどを回答します。

1 メールアドレスあたり年間約 10 万円でご導入いただくことができ、低コストで高品質なサイバートラストのサポートをご利用可能です。

価格 102,000円(税抜)
1 メールアドレスごと
サポート・サービスの種類 セキュリティサポート
サポート対象 OS CentOS 7, CentOS 8
サービス対象ソフトウェア SLAを参照
エラータ情報提供の方法 Eメール *1
問い合わせ受付 配信メールに対する問い合せに限る *2
問い合わせ対応時間 平日 9時~12時、13時~18時 *3
(土日祝祭日、当社指定休業日を除く)
問い合わせ方法/回答方法 Eメール
サポート契約更新の間隔 1 年間

【注意事項】
*1 配信先のメールアドレスは、1 つに限ります。
*2 セキュリティサポートは、配信メールに対して回答します。回答する範囲は、Critical な脆弱性と判定したセキュリティ情報に限ります。回答内容は、当該脆弱性がお客様のシステムに影響するか否か、また、ソフトウェアのアップデート方法となります。
*3 (Critcal以外の脆弱性と判定した)セキュリティ情報並びにエラータ情報全般について技術的な回答を望む場合は、「Linux エンタープライズサポート for CentOS」の契約が必要となります。

Linux エンタープライズサポート for CentOS

セキュリティサービスに加えて、10 年以上の Linux サポートを提供してきたサイバートラストのエンタープライズレベルのサポートをご利用いただけるサービスです。

CentOS が企業や組織での重要な基盤として利用されるにつれて、素早い障害解決が求められるようになってきています。問題を放置すると、企業や組織の信用問題、事業継続に問題が発生することはいうまでもありません。しかし、CentOS に関する情報を統合的に調査することには困難が従います。さらに、ハードウェアやクラウド特有の障害と OS との問題の切り分けをスムーズに行うことは、ノウハウが必要です。

本サービスでは、導入・開発・試験・運用・障害発生などのあらゆるフェーズにおいて、インストール方法、操作設定、ソフトウェア機能案内、パラメータ、仕様について、CentOS に関するご質問を 1つの窓口で統一的にお受けして回答します。

障害原因のログ解析、回避方法の提案、過去事例の調査、コミュニティからの情報収集、既存パッチに関する情報提供を行います。

物理環境では 1 インスタンスあるいは仮想環境では2インスタンスでの契約となっており、1年サポートなら年額 54,000 円(1ヶ月あたり 4,500 円)、5年サポートなら年額 12 万 6 千円(1ヶ月あたり 2,100 円)でご導入いただけます。エンタープライズレベルのサポートを低コストで提供します。

価格
  • 1年   54,000 円(税抜)
  • 3年   94,800 円(税抜)
  • 5年 126,000 円(税抜)
すべて、1インスタンス(物理環境)、もしくは 2VM(仮想環境)あたり
サポート・サービスの種類 エンタープライズサポート
サポート対象 OS CentOS 7, CentOS 8
サービス対象ソフトウェア SLAを参照
問い合わせ受付時間 随時
問い合わせ対応時間 平日 9時~12時、13時~18時 *3
(土日祝祭日、当社指定休業日を除く)
問い合わせ方法/回答方法 Eメール
サポート契約更新の間隔 1年間
サービス対象システム台数 1インスタンス

【注意事項】

  • 1 ヶ月の対応時間は 10 時間までを対応時間の上限とします。以降はベストエフォートとします。
  • 1 年間の対応時間は 40 時間までを対応時間の上限とします。以降はベストエフォートとします。
  • 対応時間の最小単位は 1 時間です。
  • 問い合わせ対応の際に行ったログの調査や回答作成などに要した実質的な作業時間とします。
  • 作業時間の見積りは対応時間に含めます。
  • 情報の待ち時間や回答に結びつかない調査に要した作業時間は、対応時間に含めません。
  • 複数のお問合わせが発生した場合は、優先順位を決めて1つのお問い合わせに対し調査を実施します。その他のお問い合わせについてはベストエフォートでの対応とします。

製品・サービスについてのお問合せ

製品やサービスについてのご相談やご質問、お見積もりのご依頼は、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

SureServer Prime ワイルドカード 15% OFF キャンペーン
採用情報ページ リニューアル
組込み Linux にプラスして 長期間の製品ライフサイクルをサポート EM+PLS